JPEG画像保存DLL SaveJpeg.dll

BitmapファイルをJPEGファイルに変換するDLL


ソフト詳細説明

 Visual C++ において、Windows Bitmap(DIB)ファイルをJPEGファイルに変換して保存するための32bitDLLです。Visual Basicのプログラムからでも、利用できます。対象とするBitmapファイルは4ビット(16色)、8ビット(256色)、24ビットの3種類です。
 出力するJPEG画像の品質を、1から100までの整数で指定できます。無指定の場合は、50になります。品質とファイルサイズのバランスは使用者側で決めて下さい。

利用条件・試用期間中の制限など

 使用者登録が完了するまでは、品質設定機能は使えません(5に固定)。
 利用者登録をご希望の方はまず mackysoft@geocities.co.jp までお知らせください。折り返し利用者登録方法をお知らせいたします。

動作環境

JPEG画像保存DLL SaveJpeg.dllの対応動作環境
ソフト名:JPEG画像保存DLL SaveJpeg.dll
動作OS:Windows 2000/NT/98/95
機種:汎用
種類:シェアウェア :1,575円
作者: MACKY SOFTWARE 

お支払い

このソフトは有料ソフトです。
※消費税の増税に伴い、ソフト詳細説明や動作環境等に表示されている価格と、実際の価格が異なる場合がございます。ご購入前に必ずご確認ください。

※送金前に「シェアウェアの送金について」をお読み下さい。

その他のお支払い

その他送金方法あり
※詳細はソフトをダウンロード後、ご確認ください。

ユーザーの評価(0人):0
コメント:0
>>コメントを見る

最優秀ダウンロードソフト決定戦
お気に入りのソフトに投票しよう!

■関連キーワード

変換  DLL  JPEG  Bitmap 


「各種DLL」カテゴリーの人気ランキング

  1. VisualBasic用 MP3操作DLL VBMP3 VisualBasic から MpegAudio を操作するライブラリ(ユーザー評価:0)
  2. StrCalc 3.5 文字列による数式を計算するDLL(ユーザー評価:4.5)
  3. QRモデル2演算用DLL 2次元QRコードの演算用DLL(ユーザー評価:0)
  4. VBA用 USB-IOコントロールDll VB、AB、Excelで簡単に汎用USB-IOをコントロール(ユーザー評価:0)
  5. SwiftZip VB,Officeでの住所入力アプリケーション開発のための郵便番号DLL(ユーザー評価:0)

カテゴリーから選ぶ


その他のコンテンツ
ちょい読み!
コミック