VBに組み込み型FTPのファイル属性判別のみ版

VBに組み込んで使用できるDLL型FTPモジュール


ソフト詳細説明

まだ試作品ですが、dllftp.dll の TsureFTP_ATR 関数の代わりに使用すると効果を発揮します。

VBに組み込んで使用できるDLL型FTPモジュールです。とりあえずディレクトリかファイルかを判断するのなら、dllftp.dll Ver.0.70に付属している TsureFTP_ATR を使用すればいいのですが、条件によって、例えば rwxr-xr-x 属性のものは処理しないとかを決める場合、Ver.0.70のものではだめです。したがって、その判別のために作成しました。と言うわけで、使用できるコマンドは ls だけです。(小文字)VC++5.0(SP3)を使用して作成し、VB5.0(SP3)で確認してます。

動作環境

VBに組み込み型FTPのファイル属性判別のみ版の対応動作環境
ソフト名:VBに組み込み型FTPのファイル属性判別のみ版
動作OS:Windows NT/95
機種:汎用
種類:フリーソフト
作者: 井口 章典 

ユーザーの評価(0人):0
コメント:0
>>コメントを見る

最優秀ダウンロードソフト決定戦
お気に入りのソフトに投票しよう!

■関連キーワード

モジュール  DLL  FTP  VB 


「各種DLL」カテゴリーの人気ランキング

  1. VisualBasic用 MP3操作DLL VBMP3 VisualBasic から MpegAudio を操作するライブラリ(ユーザー評価:0)
  2. QRモデル2演算用DLL 2次元QRコードの演算用DLL(ユーザー評価:0)
  3. Visual C++用 MP3操作DLL VCMP3 VisualC++ から MpegAudio を操作するライブラリ(ユーザー評価:0)
  4. GuruGuruSMF.dll MIDIファイルをループ再生する汎用dll DirectMusic対応(ユーザー評価:0)
  5. バーコードイメージ作成DLL(体験版) バーコードイメージ作成の開発支援ツール(ユーザー評価:0)

カテゴリーから選ぶ


その他のコンテンツ
ちょい読み!
コミック