DirCtrl.DLL

ディレクトリ入力を行う関数ライブラリ


ソフト詳細説明

 ファイルの読み込み書き出しファイルを指定するダイアログは、システムが用意していますが、ディレクトリを選択するダイアログはまったく存在しません。そこで、ニフティーサーブやインターネットを探し回ってみましたが、やはり見つかりませんでした。
 というわけで、「無い物は作ってしまえ」と作成したのがこの関数です。
 これは、ディレクトリ入力を行う関数ライブラリで、ダイアログによるユーザーインターフェースを持ち、ドライブとディレクトリをツリー表示し、ユーザーに入力を促します。

次のように呼び出すことができます。
[Visual C++]
//ダイアログを表示しユーザーにディレクトリを選択してもらう
  char buf[MAX_PATH];
  int nID = GetPathName(
    NULL,             //親ウィンドウはデスクトップ
    "SelectTemporary Directory",  //ダイアログのキャプション
    "C:\\RECYCLER\\",       //デフォルトで開くディレクトリ
    buf,              //入力結果を入れるバッファ
    MAX_PATH);           //バッファの長さ

  MessageBox(NULL,buf,"結果",MB_OK);

[Visual Basic]
  Private Sub Command1_Click()
    n = DirCtrlX1.ShowPath()       'ディレクトリを入力
    Label1.Caption = DirCtrlX1.ResultPath '結果を表示
  End Sub

このように関数一つで簡単に入力が可能です。

● 特徴
・ActiveXなのでVBでも簡単に使える
・関数一つでディレクトリの選択ができる
・ドライブとディレクトリが一覧できるツリー表示
・最初に開くデフォルトのディレクトリが設定できる
・ネットワークドライブの追加が可能
・ディレクトリの作成が可能
・ウィンドウキャプションの設定が可能

利用条件・試用期間中の制限など

3つの方法がありますので、都合のよい方法で送金ください。こちらとい
たしましては、サポートのしやすさからニフティーサーブで送金していただけ
ると助かります。

動作環境

DirCtrl.DLLの対応動作環境
ソフト名:DirCtrl.DLL
動作OS:Windows NT/95
機種:汎用
種類:シェアウェア
作者: 野村 幸昭 

お支払い

このソフトは有料ソフトです。
※消費税の増税に伴い、ソフト詳細説明や動作環境等に表示されている価格と、実際の価格が異なる場合がございます。ご購入前に必ずご確認ください。

※送金前に「シェアウェアの送金について」をお読み下さい。

シェアレジでのお支払い

クレジットカード
DirControl
価格: 660円(手数料・税込) お支払い手続きへ進む

その他のお支払い

銀行振り込み/その他送金方法あり
※詳細はソフトをダウンロード後、ご確認ください。

ユーザーの評価(0人):0
コメント:0
>>コメントを見る

最優秀ダウンロードソフト決定戦
お気に入りのソフトに投票しよう!

■関連キーワード

関数  ライブラリ  ディレクトリ 


「各種DLL」カテゴリーの人気ランキング

  1. Change Display 画面の解像度とカラーモードを切り替えるDLL(ユーザー評価:0)
  2. VisualBasic用 MP3操作DLL VBMP3 VisualBasic から MpegAudio を操作するライブラリ(ユーザー評価:0)
  3. VBA用 USB-IOコントロールDll VB、AB、Excelで簡単に汎用USB-IOをコントロール(ユーザー評価:0)
  4. QRモデル2演算用DLL 2次元QRコードの演算用DLL(ユーザー評価:0)
  5. 人工知能開発ツールDLL版 人工知能開発ツールDLL版(ユーザー評価:0)

カテゴリーから選ぶ


その他のコンテンツ
ちょい読み!
コミック