ツールチップDLL

標準ではツールチップが表示できないコントロール類にもツールチップを表示


ソフト詳細説明

 インプロセスOLEサーバーの演習として作ってみました。
ツールチップを表示したいコントロールのhwndプロパティと、表示させたいテキストを
指定するだけで、簡単にツールチップを表示させることができます。
ファイルこそDLLですが、ほとんどOCXのような働きをします。
表示させることのできるコントロールは、TabDialog,TabStrip,ToolBarControl以外で
hwndプロパティを持ち、実行時に表示されるコントロールでしたら全部できます。

*注意:これは、Visual Basic Ver4.0 32Bit版でのみ動作するDLLです。

使い方:
 まず、Setup.exeでBtnTip.dllをレジストリに登録します。
サンプルアプリケーションも一緒にインストールされますが、必要なければ削除して
かまいません。
もし、インストールしても、BtnTip.dllが使えない場合は、VBのCDのツールに
(\tool\pss\)入っているregsvr32 を使ってレジストリに登録してください。
コマンドプロンプトから、regsvr32 BtnTip.dll(Return)と入力するとレジストリに
登録されます。
この後、参照設定でtooltipをチェックすると使えるようになります。

【インストールしても何らかのエラーが出て使えない場合】
 もし、旧バージョンをインストールされている方が新しいバージョンをインストール
された場合、正常にDLLが読み込めない場合が考えられます。その場合、手作業で
PROJ1.exe,btntip.dllを削除してから、再度インストールをし直してみてください。
dllはデフォルトでは..\Program Files\Common Files\OLESVR\フォルダにあります。
exeはデフォルトでは..\Program Files\Project1\フォルダにあります。

動作環境

ツールチップDLLの対応動作環境
ソフト名:ツールチップDLL
動作OS:Windows NT/95
機種:汎用
種類:フリーソフト
作者: 岡本 禎光 

ユーザーの評価(0人):0
コメント:0
>>コメントを見る

最優秀ダウンロードソフト決定戦
お気に入りのソフトに投票しよう!

■関連キーワード

コントロール  チップ 


「各種DLL」カテゴリーの人気ランキング

  1. VisualBasic用 MP3操作DLL VBMP3 VisualBasic から MpegAudio を操作するライブラリ(ユーザー評価:0)
  2. QRモデル2演算用DLL 2次元QRコードの演算用DLL(ユーザー評価:0)
  3. Visual C++用 MP3操作DLL VCMP3 VisualC++ から MpegAudio を操作するライブラリ(ユーザー評価:0)
  4. GuruGuruSMF.dll MIDIファイルをループ再生する汎用dll DirectMusic対応(ユーザー評価:0)
  5. バーコードイメージ作成DLL(体験版) バーコードイメージ作成の開発支援ツール(ユーザー評価:0)

カテゴリーから選ぶ


その他のコンテンツ
ちょい読み!
コミック