HearIt

Windows98/Me 用スクリーンリーダー


ソフト詳細説明

ヒアーイットは、Windows98/Meで使えるスクリーンリーダーです。
コンピューター上の、ウィンド、ダイアログ、コントロール、テキスト等の情報を音声補助する事ができます。また、キーボード、マウス等の操作も音声補助できるので、視覚障害者の方や高齢者の方が使われると、便利だと思います。

*メモ帳、ワードパッド、ワード、エクセル、インターネット等に対応*音声設定を変更することにより、全角半角、ひらがなカタカナ等も判別可能*クリップボードの内容も音声出力可

●動作環境
□OS:Windows 98、Windows Me
□CPU: Intel Pentiumプロセッサおよび互換プロセッサ 350MHz以上
□メモリ:128MB以上(256MB以上推奨)
□HDD:30MB以上の空き容量
□スピーカー、サウンドカード:音声を聞く時に必要

動作環境

HearItの対応動作環境
ソフト名:HearIt
動作OS:Windows Me/98
機種:汎用
種類:フリーソフト
作者: farm_house 

ユーザーの評価(0人):0
コメント:0
>>コメントを見る

最優秀ダウンロードソフト決定戦
お気に入りのソフトに投票しよう!

■関連キーワード

スクリーン  リーダー 


「障害者用」カテゴリーの人気ランキング

  1. 手話ロボット オアフ君 指文字だけではなく、手話単語を3Dで表示、登録することができます(ユーザー評価:0)
  2. Pitari@voice for ProTalker97 音声付きで、パソコンの時刻(内蔵時計)をインターネットを通じて日本標準時に調整(ユーザー評価:0)
  3. ニュース to Speech用拡張モジュール1 音楽ニュース 音楽関連の最新ニュースを音声で読み上げる拡張モジュール(ユーザー評価:0)
  4. 点字読み取り練習ソフト 晴眼者が点字(凸面)を目で読めるようになるための練習ソフト(ユーザー評価:0)
  5. PSword-LT キーボードやマウスの操作が苦手という方のための文書作成ソフト(ユーザー評価:0)

カテゴリーから選ぶ


その他のコンテンツ
ちょい読み!
コミック