Hermes(ハーメス)

マウスやキーボードからモールスを打鍵しリアルタイム翻訳(MIDI化も可能)


ソフト詳細説明

Hermes(ハーメス)はマウスやキーボードをモールス信号の電鍵に見立て、MIDI音源を利用して発音するフリーソフトです。打鍵するとその符号をリアルタイムに分析し、翻訳した結果を文字表示します。英文・和文の両符号に対応しています。打鍵した内容は音楽フリーソフト「Muse」のデータとして保存できるので、「Muse」を介してMIDIファイル化が可能です。Windows95/98/Me/NT/2000に対応しています。

動作環境

Hermes(ハーメス)の対応動作環境
ソフト名:Hermes(ハーメス)
動作OS:Windows 10/8/7/Vista/XP/Me/2000/NT/98/95
機種:IBM-PC PC-98 x64
種類:フリーソフト
作者: 加藤 一郎 

ユーザーの評価(1人):1.5
コメント:1
>>コメントを見る

最優秀ダウンロードソフト決定戦
お気に入りのソフトに投票しよう!

■関連キーワード

マウス  キーボード  リアルタイム  MIDI  打鍵  翻訳  モールス 


「モールス符号」カテゴリーの人気ランキング

  1. A1A Breaker モールス符号の書き取り受信練習ソフト(ユーザー評価:4.5)
  2. 応答型モールス練習機 MOTTO CW 楽しくモールスコードの練習ができる欧文、和文モールス練習機(ユーザー評価:3)
  3. CWtqt モールス符号受信練習ソフト(ユーザー評価:3.5)
  4. CW Changer モールス符号をもっと身近に(ユーザー評価:3.5)
  5. cw2wav textファイルからモールス符号のwavファイルを生成(ユーザー評価:0)

カテゴリーから選ぶ


その他のコンテンツ
ちょい読み!
コミック