ハードディスク(HDD)ノンクラッシュ

ハードディスク(HDD)のクラッシュ防止ソフト Win95/98/Me/NT/2000対応


ソフト詳細説明

 インターネット常時接続の普及に伴い、パソコンの電源を長時間入れたままにしたり、ウェブサーバーなどを自宅において発信したりしている人もいると思います。
 この時、故障しやすいのがハードディスク(HDD)です。HDDが故障すると大事なデータなどが消失するかもしれません。
 HDDは一度故障すると復旧できる可能性はかなり低くなります。
 HDDがもっともクラッシュしやすいのは、通電していてもアクセスがない状態です。
 通電されHDDが暖かい状態で、アクセスがないと、ヘッドのスライダに潤滑油がたまり、その状態でアクセスがあったときの初動時にスライダーに引っかかりが生じ振動します。そして、クラッシュしやすくなります。
 それを解消するため、このソフトを作りました。一定時間ごとにHDDのヘッドを動かしグリスの粘性を保ちクラッシュするのを防止します。
 使用方法はいたって簡単。hddnon.exeをダブルクリックして起動するだけ。HDDドライブ名、動作時間を設定すると自動的に動作してくれます。また、ドライブはHDDのみとなっていて、フロッピィディスクCD-ROM等は選択できないようになっています。
 動作時間の初期設定は30分となっていますが、1分〜59分まで変更可能です。
 また、前回実行時間、ドライブのメッセージなども表示するようになっています。
 これでHDDの故障率を下げて、安心してパソコンをお使いください。
 なお、HDDへの機械的な振動などにもご注意ください。
 V1.31からCドライブは必ず動作させ、選択したドライブも動作させるようにしました。
 動作PC PC/AT
 動作OS Windows95/98/Me/NT/2000

動作環境

ハードディスク(HDD)ノンクラッシュの対応動作環境
ソフト名:ハードディスク(HDD)ノンクラッシュ
動作OS:Windows Me/2000/98/95/NT
機種:汎用 
種類:フリーソフト
作者: soon 

ユーザーの評価(3人):2
コメント:3
>>コメントを見る

最優秀ダウンロードソフト決定戦
お気に入りのソフトに投票しよう!

■関連キーワード

ハードディスク ,クラッシュ ,HDD


「ディスクドライブ用」カテゴリーの人気ランキング

  1. 1位DONTSLEEP! - ハードディスクがスリープ状態に移行するのを抑止 (ユーザー評価:5)
  2. 2位3mode FD Drivers for Windows95/98 - Windows9xでNEC PC-98の1.25MB FDを読み書きするためのドライバ (ユーザー評価:0)
  3. 3位おまかせCD-Door - イジェクトボタン感覚、起動するだけでCD/DVDドライブを開閉(非常駐) (ユーザー評価:3.5)
  4. 4位ハードディスク(HDD)ノンクラッシュ - ハードディスク(HDD)のクラッシュ防止ソフト Win95/98/Me/NT/2000対応 (ユーザー評価:2)
  5. 5位HDDInfo - パソコン用ハードディスクの諸情報を表示するツール (ユーザー評価:0)

カテゴリーから選ぶ


その他のコンテンツ
ちょい読み!
コミック