ぼくのうえにゆきふりつもりつ

鬱系サウンドヴィジュアルノベル(短編分岐なし)


ソフト詳細説明

【隔離された小さな世界で、ソラのただ1つの願いは――】

*****
ここには たべものがあってねむることもできる。

あしもとは すこしふわふわでいつも せいけつ。

ひろくはないけど べつにいい。

ときどきいたいことをされるけど

ぼくのせいかつはなかなか わるくない。

ずっと そうおもっていたけれど――

――ここには おわり がある――
*****

全年齢対象一般向けの鬱系サウンドヴィジュアルノベル選択肢なしの短編電子ノベルです。

・スチルのような挿絵が挿入されます(18枚)。
・数種のスタイルで画像やテキストを表示します。
・全体的にまったり進みます。
・キャラがびっくりするほどしゃべりません。

プレイ時間30分位です。
さくっとプレイできると思いマス。

動作環境

ぼくのうえにゆきふりつもりつの対応動作環境
ソフト名:ぼくのうえにゆきふりつもりつ
動作OS:Windows XP/Me/2000/98
機種:汎用
種類:フリーソフト
作者: うさたろう 

ユーザーの評価(0人):0
コメント:0
>>コメントを見る

最優秀ダウンロードソフト決定戦
お気に入りのソフトに投票しよう!

■関連キーワード

サウンド  ノベル  短編  ヴィジュアル  鬱系 


「アドベンチャー」カテゴリーの人気ランキング

  1. ゆめにっき とても暗い雰囲気の、夢の中(という設定)の世界を歩き回るゲーム(ユーザー評価:3.5)
  2. クトゥルフの弔詞 〜夢声慟哭〜 クトゥルフ神話をベースにした夢から夢へと渡るオリジナル怪奇幻想ノベルゲーム(ユーザー評価:0)
  3. グスコーブドリの伝記 宮沢賢治の同名の小説をもとにした短編アドベンチャー(ユーザー評価:3.5)
  4. 排気ガスサークル モノクロの世界を彷徨う、陰鬱アドベンチャーゲーム(ユーザー評価:3.5)
  5. ファタモルガーナの館 体験版 ポルトガル語の楽曲や、重厚なイラストが醸し出す悲劇と絶望のオムニバスストーリー(ユーザー評価:4.5)

「アドベンチャー」カテゴリのソフトレビュー

カテゴリーから選ぶ


その他のコンテンツ
ちょい読み!
コミック