空を渡るツバサ

空を飛ぶことにあこがれる少年と彼を取り巻く人々の冒険活劇


ソフト詳細説明

「ウィングと呼ばれる空を飛ぶ乗り物が発明され、人々はそれを使ったレースを行うようになった。
トップレーサーと呼ばれる人々は富と栄誉を欲しいままに手に入れていた。
ワタルもそんなトップレーサーに憧れている一人だったが、 そんな彼が廃棄寸前のウィングを手に入れたところから物語りは始まる。」

いわゆるビジュアルノベルです。
途中、選択を迫られる場面が少しだけあり、その選択によってストーリーが変化します。
エンディングは全部で3つです。
是非、3つともご覧ください。

動作環境

空を渡るツバサの対応動作環境
ソフト名:空を渡るツバサ
動作OS:Windows XP/Me/2000/98
機種:汎用 
種類:フリーソフト
作者: 東 真哉 

ユーザーの評価(0人):0
コメント:0
>>コメントを見る

最優秀ダウンロードソフト決定戦
お気に入りのソフトに投票しよう!

■関連キーワード

冒険 ,活劇


「アドベンチャー」カテゴリーの人気ランキング

  1. 1位ゆめにっき - とても暗い雰囲気の、夢の中(という設定)の世界を歩き回るゲーム (ユーザー評価:4.5)
  2. 2位排気ガスサークル - モノクロの世界を彷徨う、陰鬱アドベンチャーゲーム (ユーザー評価:4)
  3. 3位シルフェイド見聞録 - コマンド選択式のファンタジーアドベンチャー (ユーザー評価:0)
  4. 4位勇者御一行様殺人事件 - スライムが主人公のパズルアドベンチャーゲーム (ユーザー評価:4.5)
  5. 5位ファタモルガーナの館 体験版 - ポルトガル語の楽曲や、重厚なイラストが醸し出す悲劇と絶望のオムニバスストーリー (ユーザー評価:5)

「アドベンチャー」カテゴリのソフトレビュー

  • ワタシヲ赦サナイ 1.2 - 凝った演出でプレイヤーを恐怖のどん底に叩き込む短編ホラーアドベンチャー
  • HAPPYEND. 1.10 - 悪夢を乗り越えて成長する少女の姿を描いた、ストーリー重視のホラーアドベンチャー
  • 恋の筆触分割 Windows版 1.0 - 多摩美術大学の学生有志が作った、ユニークな“美術史系”恋愛アドベンチャーゲーム
  • 辻褄合わせの話し言葉 1.01 - 時間軸がズレて、人も空間もおかしくなった街の中を二人のキャラを交互に操作し、探索してゆく
  • オオカミサマ 1.09 - 多数のエンディング+行動で状況が変化するシステムにより何度でも楽しめる“似非童話風微ホラー探索アドベンチャー”

カテゴリーから選ぶ


その他のコンテンツ
ちょい読み!
コミック