EXCEL30秒で住民税<源泉徴収票編>

H25年分源泉徴収票から簡単に平成26年度住民税額を計算。旧住民税・所得税はおいくら?<サラリーマン編>


ソフト詳細説明

当研究所では、確定申告に準じたフォームを用いて住民税を計算する「専門家の税金計算シミュレーション」を長年にわたり提供してきました。この経験や実績を活かして、サラリーマンが会社から渡される「源泉徴収票」に従って金額を入力すると、翌年度の住民税額(毎月給与から天引きされる金額も)が簡単かつ生活に計算できるようなシステムを開発しました。ご利用いただき、ご感想もお寄せください。なお、確定申告をする方は、住民税・所得税はおいくら?<確定申告編>(一部有料)をご利用ください。
復興に関する特別税にも対応しています。
(注)会社が行う「年末調整」の計算や記入の仕方に誤りがある場合は、一部計算結果が異なることがあります。その場合、会社などにお問い合わせください。

動作環境

EXCEL30秒で住民税<源泉徴収票編>の対応動作環境
ソフト名:EXCEL30秒で住民税<源泉徴収票編>
動作OS:Windows 8/7/Vista/XP/Me/2000/98/95/NT
機種:汎用 
種類:フリーソフト
作者: 信州税務研究所 

ユーザーの評価(0人):0
コメント:0
>>コメントを見る

最優秀ダウンロードソフト決定戦
お気に入りのソフトに投票しよう!


「税金関係」カテゴリーの人気ランキング

  1. 1位法人税の確定申告書作成ソフト - 申告書がA4コピー用紙に白紙印刷が出来る (ユーザー評価:3)
  2. 2位源泉所得税自動計算ファイル(2013年改正対応版) - 給与を支払う際に控除する源泉所得税を自動計算できる (手取りからの逆算も可能) (ユーザー評価:5)
  3. 3位固定資産管理Dx個人事業者版 - 固定資産台帳、確定申告用減価償却費の計算表の作成ができるEXCELワークブック (ユーザー評価:5)
  4. 4位法人税の事業概況書作成ソフト - FB1005用の法人税事業概況書作成ソフト (ユーザー評価:0)
  5. 5位おまかせ白色申告2011 - 税務署にそのまま提出できる確定申告書・収支内訳書・消費税申告書を作成 帳簿作成機能つき (ユーザー評価:4)

「税金関係」カテゴリのソフトレビュー

カテゴリーから選ぶ


その他のコンテンツ
ちょい読み!
コミック