自由振動/減衰振動解析 FREEVIB

自由振動/減衰振動計測データから最小二乗法によって減衰曲線を近似し,系の固有振動数と減衰比を求める


ソフト詳細説明

CSV形式の時系列データ(テキストデータ)あるいは東京測振製高感度振動計測システムSPC-51のデータファイルを読み込んで,波形を表示するとともに,特定の1チャネルのデータを自由振動減衰曲線と見なし,最小二乗法によって減衰曲線を近似し,系の固有振動数および(臨界)減衰比を評価します.

【波形表示について】
●8チャンネルまで,チャンネルあたり10万個までのデータを読み込むことができます.
●波形表示は,スライダーやテキストボックスを用いて任意の位置から表示することができますが,単に,画面上の波形をクリックだけでもその位置から表示します.
●表示するチャンネルは任意に選択・設定することができます.
●バンドパスフィルタ処理をした波形を表示することができます.

【減衰振動解析について】
●一つのチャンネルのみを表示すれば,その波形を減衰曲線として近似し,固有振動数および(臨界)減衰比を表示します.
●波形の任意の位置をクリックして,その点を開始点として解析を実行します.
●バンドパスフィルタ処理によって,直流成分や長周期成分をカットした波形について精度よく近似することができます.
●複数回の解析に対して,平均値を求め,また,その散布図を描いて,評価のばらつきを知ることができます.

動作環境

自由振動/減衰振動解析 FREEVIBの対応動作環境
ソフト名:自由振動/減衰振動解析 FREEVIB
動作OS:Windows Vista/XP/Me/2000/NT/98/95
機種:汎用
種類:フリーソフト
作者: 鎌田 輝男 

ユーザーの評価(0人):0
コメント:0
>>コメントを見る

最優秀ダウンロードソフト決定戦
お気に入りのソフトに投票しよう!

■関連キーワード

計測  曲線  最小  近似  振動  固有  減衰 


「技術・工学」カテゴリーの人気ランキング

  1. The展開win 板金展開図ソフト(ユーザー評価:0)
  2. Hari Excel上で梁の撓みと応力を計算、複数荷重対応(ユーザー評価:0)
  3. スペクトル解析 SPCANA CSV形式の時系列データをスクロール表示し,FFTあるいはMEMによるパワースペクトラムを描く(ユーザー評価:0)
  4. 保温厚さと放熱量の計算エクセルシート エクセルのシートで最適な保温厚さと放熱量を計算する(ユーザー評価:0)
  5. Leafareacounter Plus 軽量な写真用測定ツール(面積などの測定)(ユーザー評価:0)

カテゴリーから選ぶ


その他のコンテンツ
ちょい読み!
コミック