Hecd

2進10進16進変換(ビット切替付き)


ソフト詳細説明

Hecd は入力した値を2進数10進数16進数で表示する為のツールです.
入力した値がそのまま変換
変換キーを押す必要がない
ビット切替(8bit 16bit 32bit)が出来る

Windows 付属の電卓でも基数変換は出来ます.が,いちいち変換キーを押す必要がありいまいち使い勝手が悪いのです.
そこで基数変換の為だけのツールを作成しました.

動作環境

Hecdの対応動作環境
ソフト名:Hecd
動作OS:Windows NT/98/95
機種:汎用
種類:フリーソフト
作者: DSS 

ユーザーの評価(0人):0
コメント:0
>>コメントを見る

最優秀ダウンロードソフト決定戦
お気に入りのソフトに投票しよう!

■関連キーワード

変換  切替  ビット 


「計算・表計算・グラフ」カテゴリーの人気ランキング

  1. コピって計算 テキスト記載の数字をコピー操作で計算するソフト(ユーザー評価:0)
  2. Excel一括CSV 複数のExcelファイルのすべてのシートを一括でCSVファイルに変換する(ユーザー評価:0)
  3. 電線管サイズ選定ツール 占積率と最適電線管サイズを即座に算出(ユーザー評価:0)
  4. AutoFigure 図形の面積及び体積の計算ソフト様々な図形の面積や体積が計算できる(ユーザー評価:0)
  5. 簡易硬度計算"VICKROCK" 硬度(ビッカース,ロックウェルBスケール・Cスケール)の簡易相互変換計算をする(ユーザー評価:0)

「計算・表計算・グラフ」カテゴリのソフトレビュー

  • コピって計算 2.0 - コピーするだけで、アプリケーションに記述された数値を計算できるソフト

カテゴリーから選ぶ


その他のコンテンツ
ちょい読み!
コミック