視分類

大量な画像ファイル(BMP,JPEG,JPEG2000,GIF,TIFF,PCX,FPX,PNG,WMF,EMF)の手動フォルダ振り分け支援


ソフト詳細説明

日々蓄積されていくデジカメ写真、インターネット上での画像収集…、これらの大量な画像ファイルを分類する際には、日時(タイムスタンプ)やファイル名から機械的に自動振り分けさせる方法もあるが、大半は実際に人間の目で見て判断を要するものがほとんどだろう。『視分類』は、こういった手動によるフォルダ振り分けのために最適化された支援ツールである。
なお、音声・動画版の『聴分類』もある。

【特徴】
-画像ファイルを連続的に参照しながら分類
-任意の9つまでのフォルダへ振り分け
-マウスまたはテンキーによるレジスター感覚の簡単操作
-BMP, JPEG, JPEG2000, GIF, TIFF, PCX, FPX, PNG, WMF, EMF をサポート

動作環境

視分類の対応動作環境
ソフト名:視分類
動作OS:Windows 10/8/7/Vista/XP/Me/2000/NT/98/95
機種:汎用
種類:フリーソフト
作者: LNSOFT 

この作品については、作者がコメント・評価を希望しておりません。

最優秀ダウンロードソフト決定戦
お気に入りのソフトに投票しよう!

■関連キーワード

手動  振り分け  JPEG  PNG  FPX  EMF  WMF  GIF  BMP  TIFF 


「ファイル管理」カテゴリーの人気ランキング

  1. じゃるばむ Vista対応 デジカメ専用 画像閲覧、印刷、電子アルバム製作ソフト with BGM(ユーザー評価:4.5)
  2. あるばむランチ イメージエクスプローラ、電子透かしエディターが同梱された画像アルバムパッケージ(ユーザー評価:0)
  3. ApViewer エクスプローラーライクの画像閲覧、整理ソフト(ユーザー評価:3.5)
  4. MyBookEditorDX for Win デジタルカメラデータを自由にデザイン、世界で1冊の自分オリジナルのフォトアルバムに(ユーザー評価:0)
  5. Emilie 画像ファイルを整理することと鑑賞することを目的としたツール(ユーザー評価:3.5)

「グラフィックス関係」カテゴリのソフトレビュー

  • Rapture 2.2.1 - デスクトップ上の情報をサッと画像化して表示。メモ感覚で気軽に使えるスクリーンキャプチャ
  • Free Picture Resizer 1.0.1.2 - 複数の処理を連続実行することも可能な、簡単操作の画像リサイズソフト
  • Photo Pos Pro 1.90.5 - レタッチとシェイプ編集が融合し、多彩な表現が可能な高機能グラフィックエディタ
  • 色採り 1.12 - 外部グラフィックソフトへの自動入力にも対応した、コンパクトなカラーピッカー
  • FastStone Image Viewer 4.8 - 画像の管理や加工まで幅広く対応する、軽快動作の高機能画像ビューア

カテゴリーから選ぶ


その他のコンテンツ
ちょい読み!
コミック