HugFlash

フラッシュファイルに素材として使用されている画像、音声、ビデオデータなどを抽出


ソフト詳細説明

■主な入力ファイル形式
・フラッシュムービー(*.SWF)
・フラッシュビデオ(*.FLV/*.F4V)
・フラッシュベースのWindows用プロジェクタファイル(*.EXE)
・その他、フラッシュデータが内包されているものならなんでも

基本的にローカルに置かれているファイルが対象です。RTMPサーバーなどにおかれているものはサポートしていません。

■出力形式
・PCM (WAV)オーディオデータ
・ADPCMオーディオデータ (PCMにデコードして出力)
・MP3オーディオデータ
・Nellymoserオーディオデータ (PCMにデコードして出力)
・AACオーディオデータ (M4A/MP3/PCMなどで出力)
・Speexオーディオデータ (PCMにデコードして出力)
・BMP画像データ (PNG圧縮でアルファ反映)
・JPEG画像データ (PNG圧縮でアルファ反映)
・PNG画像データ
・GIF画像データ
・SorensonH.263ビデオデータ (AVIで出力)
・On2VP6ビデオデータ (AVIで出力)
・ScreenVideoデータ (V2未対応、AVIで出力)
・H264/AVC(MP4)ビデオデータ (MP4/AVIなどで出力)

あくまでも素材を抽出するものです。フラッシュムービー(SWF)そのものを映像化するものではありません。

■おまけ機能
・ActionScript(1.0/2.0/3.0)の出力
・ベクター画像の確認、保存
・SWF/FLVの再生や保存/削除が可能なビューア搭載
・VIDEOとAUDIOの簡易結合
・連続静止画のAVI化
・AVI/ASF/WMV/WMA/MKV/WebM/MPEG/アニメーションGIF/マルチTIFFなどのdemux

動作環境

HugFlashの対応動作環境
ソフト名:HugFlash
動作OS:Windows 10/8/7/XP/Me
機種:IBM-PC PC-98 x64
種類:フリーソフト
作者: milbesos 

ユーザーの評価(17人):4.5
コメント:17
>>コメントを見る

最優秀ダウンロードソフト決定戦
お気に入りのソフトに投票しよう!

■関連キーワード

音声  抽出  ビデオ  フラッシュ  素材 


「MacroMedia Flash」カテゴリーの人気ランキング

  1. FLASH MANIA インターネットのFLASHコンテンツを保存、再生(ユーザー評価:4)
  2. HugFlash フラッシュファイルに素材として使用されている画像、音声、ビデオデータなどを抽出(ユーザー評価:4.5)
  3. 動画マニュアル作成ソフト ビューレットビルダー6 パソコン操作 画像や外部画像データをその場で取り込み、音声入り動画ムービーを作成できるソフト(ユーザー評価:0)
  4. MotionSWF 連番画像やAVIから、SWF(Flash)形式の動画を作成(ユーザー評価:4)
  5. D-Flash Shockwave Flash ファイル再生ツール(ユーザー評価:2.5)

「マルチメディア関係」カテゴリのソフトレビュー

カテゴリーから選ぶ


その他のコンテンツ
ちょい読み!
コミック