HugFlash

フラッシュファイルに素材として使用されている画像、音声、ビデオデータなどを抽出


ソフト詳細説明

■主な入力ファイル形式
・フラッシュムービー(*.SWF)
・フラッシュビデオ(*.FLV/*.F4V)
・フラッシュベースのWindows用プロジェクタファイル(*.EXE)
・その他、フラッシュデータが内包されているものならなんでも

基本的にローカルに置かれているファイルが対象です。RTMPサーバーなどにおかれているものはサポートしていません。

■出力形式
・PCM (WAV)オーディオデータ
・ADPCMオーディオデータ (PCMにデコードして出力)
MP3オーディオデータ
・Nellymoserオーディオデータ (PCMにデコードして出力)
・AACオーディオデータ (M4A/MP3/PCMなどで出力)
・Speexオーディオデータ (PCMにデコードして出力)
・BMP画像データ (PNG圧縮でアルファ反映)
・JPEG画像データ (PNG圧縮でアルファ反映)
・PNG画像データ
・GIF画像データ
・SorensonH.263ビデオデータ (AVIで出力)
・On2VP6ビデオデータ (AVIで出力)
・ScreenVideoデータ (V2未対応、AVIで出力)
・H264/AVC(MP4)ビデオデータ (MP4/AVIなどで出力)

あくまでも素材を抽出するものです。フラッシュムービー(SWF)そのものを映像化するものではありません。

■おまけ機能
・ActionScript(1.0/2.0/3.0)の出力
・ベクター画像の確認、保存
・SWF/FLVの再生や保存/削除が可能なビューア搭載
・VIDEOとAUDIOの簡易結合
・連続静止画のAVI
AVI/ASF/WMV/WMA/MKV/WebM/MPEG/アニメーションGIF/マルチTIFFなどのdemux

動作環境

HugFlashの対応動作環境
ソフト名:HugFlash
動作OS:Windows 8/7/XP/Me
機種:汎用 
種類:フリーソフト
作者: milbesos 

ユーザーの評価(17人):5
コメント:17
>>コメントを見る

最優秀ダウンロードソフト決定戦
お気に入りのソフトに投票しよう!

■関連キーワード

音声 ,抽出 ,ビデオ ,フラッシュ ,素材


「Flash」カテゴリーの人気ランキング

  1. 1位FLASH MANIA - インターネットのFLASHコンテンツを保存、再生 (ユーザー評価:4.5)
  2. 2位MotionSWF - 連番画像やAVIから、SWF(Flash)形式の動画を作成 (ユーザー評価:4.5)
  3. 3位動画マニュアル作成ソフト ビューレットビルダー6 - パソコン操作 画像や外部画像データをその場で取り込み、音声入り動画ムービーを作成できるソフト (ユーザー評価:0)
  4. 4位HugFlash - フラッシュファイルに素材として使用されている画像、音声、ビデオデータなどを抽出 (ユーザー評価:5)
  5. 5位D-Flash - Shockwave Flash ファイル再生ツール (ユーザー評価:3)

「マルチメディア関係」カテゴリのソフトレビュー

  • Light Alloy 4.7.8.1196 - 数々のユニークな機能を備えた、軽快動作のマルチメディアプレイヤー
  • TMPGEnc PGMX CREATOR 1.0.1.2 - 複数の映像コンテンツとメニュー/チャプターを1ファイルに格納できる「PGMX」形式ファイルの作成ソフト
  • MusicBee 2.2 Final - 柔軟な操作性とネットとの連携で“音楽をより深く楽しめる”オーディオプレイヤー
  • Roxio Creator NXT Pro 2 - ビデオレンダリング速度の向上などが図られたデジタルメディア統合ソフトの新バージョン
  • Wise JetSearch 1.23 - ドライブ内のファイル/フォルダを高速に検索し、コピーなどを行えるソフト

カテゴリーから選ぶ


その他のコンテンツ
ちょい読み!
コミック