GetWinShot

簡単にクリップボードの画像をファイル化 手軽にパソコンの画面のスクリーンショットが撮れる


ソフト詳細説明

WindowsでPrintScreenキーを押すと、表示中の画面がクリップボードに転送されます。
スクリーンショットを撮るためには普通はそのファイルをペイントなどに貼り付けてから保存、と非常に手間がかかります。

ところがこのソフトを使うと、クリップボードにある画像データを瞬時にファイル化するので、非常に簡単にスクリーンショットを撮ることが出来ます。

また一部のDirectXを使用したフルスクリーンのゲームなどにも応用できます。

対応出力フォーマットは、BMP、GIF、PNG、JPEGです。

本体は、クリップボード画像があればファイル化し、即終了するだけですが付属のWatcherで、監視し続けることが出来ます。

使用する前に出力先、出力フォーマットを決めるためにGetWinShot_Setting.exeを起動してください。

なお、64bit版Windowsでは動作・サポートは現在行っておりません。ご了承下さい。

動作環境

GetWinShotの対応動作環境
ソフト名:GetWinShot
動作OS:Windows XP/Me/2000/98
機種:汎用
種類:フリーソフト
作者: zenersoft 

ユーザーの評価(1人):4.5
コメント:1
>>コメントを見る

最優秀ダウンロードソフト決定戦
お気に入りのソフトに投票しよう!

■関連キーワード

クリップボード  スクリーンショット 


「グラフィックセーバ(キャプチャ)」カテゴリーの人気ランキング

  1. WinShot JPEG保存もできる使い勝手のよいスクリーンキャプチャソフト(ユーザー評価:4)
  2. Rapture 画面の一部をすばやくキャプチャ そのまま付箋のように使える(ユーザー評価:4.5)
  3. 消費リソース零!「キャプラ」 リソースを消費せずに画面キャプチャが可能(ユーザー評価:3.5)
  4. Light Cutter 5 マルチディスプレイ対応 画面の範囲を選択して画像を切り取り、コピーする(ユーザー評価:4.5)
  5. Capture STAFF - Light - 連続キャプチャや周期キャプチャ、Web等のスクロールキャプチャが可能な画像キャプチャソフト(ユーザー評価:4)

「グラフィックス関係」カテゴリのソフトレビュー

  • Rapture 2.2.1 - デスクトップ上の情報をサッと画像化して表示。メモ感覚で気軽に使えるスクリーンキャプチャ
  • Free Picture Resizer 1.0.1.2 - 複数の処理を連続実行することも可能な、簡単操作の画像リサイズソフト
  • Photo Pos Pro 1.90.5 - レタッチとシェイプ編集が融合し、多彩な表現が可能な高機能グラフィックエディタ
  • 色採り 1.12 - 外部グラフィックソフトへの自動入力にも対応した、コンパクトなカラーピッカー
  • FastStone Image Viewer 4.8 - 画像の管理や加工まで幅広く対応する、軽快動作の高機能画像ビューア

カテゴリーから選ぶ


その他のコンテンツ
ちょい読み!
コミック