DDWFUNC

DDwin検索パワーアップツール


ソフト詳細説明

DDWFUNC.EXE は、草本和馬氏作の電子ブック検索ソフト DDwin を縦横無尽に使いこなすためのパワーアップ・ツールです。以下の主機能があります。

(i) DDWFUNC.EXEの検索語欄に入力した語を予め登録した複数のDDwinで起動即検索をおこなうことができます。また、どの辞書で検索させるかを指定することができ、狙い撃ち検索が可能です(常時検索指定の場合によく生ずる英和辞典に日本語がクリッフボード経由で入力されること等を回避できます)。

(ii) クリップボード にコピーされた語が自動的に DDWFUNC.EXE の検索語欄へ取り込まれるため、クリップボードへの複写に対応しているソフトからの検索語入力が簡単に行えます。

(iii) 検索語欄に入力された語に対して、「+」「*」をボタンクリック一発で付加することができます。これによってインデックス条件検索、前方一致・後方一致検索が簡単に行えます。なお,DDWFUNC.INIへの記述によって辞書ごとにあらかじめ設定することもできます。

(iv) 検索語欄内での「漢字→かな」変換ができますので、漢字検索に対応していない電子辞書(電子ブック版に多い)でも再入力の手間をかけることなくボタンクリックのみで変換をおこなうことができます(要日本語FEP WX2 辞書)。Optionで「Autoかな変換」機能(漢字を含む文字列が検索語欄に取り込まれた場合に自動的に漢字→かな変換します)に対応しております。この機能を使うことによって、漢字検索に対応していない複数の電子辞書間での画面語検索(DDwinのマウス右クリック「複写」を使用)が可能になります(Autoかな変換で一部の辞書のみ漢字変換をさせない設定や外国語辞書用に2バイト文字を受け付けない設定も可能です)。

(v) 「りんごちゃん」機能により(i)から(iv)までを自動化することができます。あらかじめ辞書(一つでも複数でも可)にりんごちゃんを載せておき、「Auto変換」設定しておくと、「文字列をクリップボードにコピー」→「DDWFUNCの検索語欄取込」→「漢字→かなAuto変換」→「選択辞書のDDwin検索」を完全自動で行います。

(vi) 多数のDDwinを同時に使用している場合これを一つずつ閉じていくのはなかなか大変なものです。そこで、DDwin一発シャットダウン機能があります。

(vii) おまけ機能としてDDwin簡単自動登録が可能です。ただし、現バージョンでは EB版のみに対応しており、EPWING版は未対応です。

動作環境

DDWFUNCの対応動作環境
ソフト名:DDWFUNC
動作OS:Windows 3.1
機種:汎用
種類:フリーソフト
作者: 日俣 吉晴 

ユーザーの評価(0人):0
コメント:0
>>コメントを見る

最優秀ダウンロードソフト決定戦
お気に入りのソフトに投票しよう!

■関連キーワード

検索  DDwin 


「DDwin」カテゴリーの人気ランキング

  1. DDwin 電子ブック検索(ユーザー評価:0)
  2. DROP & CLIPPER DDwin 使用時のクリップボード処理を簡便に(ユーザー評価:0)
  3. DDWFUNC DDwin検索パワーアップツール(ユーザー評価:0)

カテゴリーから選ぶ


その他のコンテンツ
ちょい読み!
コミック