Drop Extract2

Drag&Dropで(LZH/ARJ/ZIPなど)をディレクトリ毎に一度に展開できる


ソフト詳細説明

WINDOWS上で、「複数のアーカイブファイル(拡張子が LZH, ZIP, ARJ)を簡単にごちゃご
ちゃにならないようにディレクトリ毎に分けて速く展開したい」また逆に、「ファイル名
を入力するとか面倒な事は考えずに、さくさく圧縮させたい」を可能にします。

ファイルをファイルマネージャなどからアイコン上にドロップするだけです。
すると、そのファイルがどんなファイルかを調べ(拡張子が異なっていても恐らくOKで
す)、LZH、ZIP、ARJのファイルであればファイル名から拡張子を除いたディレクトリを作
成し、その中に展開します。また、ディレクトリだった場合は、そのディレクトリ名と同
じファイル名のLZHファイルを作成します(サブディレクトリがある場合、一緒に圧縮しま
す)。

動作環境

Drop Extract2の対応動作環境
ソフト名:Drop Extract2
動作OS:Windows 3.1
機種:汎用
種類:フリーソフト
作者: a.watanabe 

ユーザーの評価(0人):0
コメント:0
>>コメントを見る

最優秀ダウンロードソフト決定戦
お気に入りのソフトに投票しよう!

■関連キーワード

ディレクトリ  展開  ZIP  LZH  ARJ 


「アーカイブユーティリティ」カテゴリーの人気ランキング

  1. LHUT Windows用 LHAユーティリティ(ユーザー評価:4.5)
  2. CHKUNARJ LZH などの書庫に格納されているファイルを圧縮・解凍(ユーザー評価:0)
  3. Nishita EasyZIP SFX File Maker FREE ZIP 自己解凍ファイル制作ツール(ユーザー評価:0)
  4. UnPacAll Win16 連続解凍プログラム(LZH,ZIP,ISH,ARJ形式) for Win16(ユーザー評価:0)
  5. PacChkAll Win16 圧縮ファイル連続検査プログラム for Win16(ユーザー評価:0)

カテゴリーから選ぶ


その他のコンテンツ
ちょい読み!
コミック