UNLHA.DLL

LHA.DLL では解凍不能な lh6 形式も解凍可能な DLL


ソフト詳細説明

 UNLHA.DLL は,LHA.EXE Ver 2.6x 以降で標準となっている lh6 形式の圧縮・解凍が可能な DLL です。

 LHA.DLL で圧縮・解凍の状況が分かりづらかったことから,UNLHA.DLL では圧縮・解凍時に解凍状況が表示されるようになっています。また,mHさんのご好意により,Win 版自己解凍書庫(Ver 2.45)の作成も可能となっています。

 なるべく,LHA.EXE とコマンド・オプションが同様のものとなるようにしましたが,圧縮・解凍ルーチン以外は新たに書き直したので,一部違っている箇所があります。また,オプションについては拡張も行われていますので,必ず,COM-MAND.TXT に目を通すようにお願いします。

 UNLHA.DLL は現在 Nifty-Serve FWINDEV MES 8 で進められている『アーカイバDLL統合プロジェクト』での API 仕様に準拠しています。ただし,この API仕様については,現在プロジェクトが進行中であることから今後変更されることも考えられます。現在使用可能な機能についても,最終決定版ではないということを十分ご理解の上ご使用下さい。

動作環境

UNLHA.DLLの対応動作環境
ソフト名:UNLHA.DLL
動作OS:Windows 3.1
機種:汎用
種類:フリーソフト
作者: 吉崎 栄泰  Micco 

ユーザーの評価(1人):4.5
コメント:1
>>コメントを見る

最優秀ダウンロードソフト決定戦
お気に入りのソフトに投票しよう!

■関連キーワード

解凍  DLL  不能  LHA  lh6 


「LHA」カテゴリーの人気ランキング

  1. LHA.DLL 高圧縮書庫管理プログラム LHAのWindows DLL版 + サンプルプログラム(ユーザー評価:0)
  2. LHAリスト Delphi版 LHA解凍、圧縮用ソフト(ユーザー評価:0)
  3. UNLHA.DLL LHA.DLL では解凍不能な lh6 形式も解凍可能な DLL(ユーザー評価:4.5)
  4. LHAリスト VB2版 LHA解凍、圧縮用ソフト(ユーザー評価:0)
  5. LHAリスト VB4版 LHA解凍、圧縮用ソフト(ユーザー評価:0)

カテゴリーから選ぶ


その他のコンテンツ
ちょい読み!
コミック