WLHA

Win上のコマンドライン指定で LZH 書庫ファイルの圧縮や解凍


ソフト詳細説明

 WLHA.EXE は(Win上の)コマンドライン指定で LZH 書庫ファイルの圧縮や解凍を
するためのプログラムです。 LHA.DLL を利用した LZH 書庫関連の便利なソフトがたく
さんありますが,コマンドラインの方が早い場合や, 直接 LHA.DLL のオプションを指
定して実行したい場合などもあるので,今回こういったプログラムを作成しました。

 操作方法の説明は特に必要ないと思いますが,書式をあげると,

書式: WLHA [<命令>] [<オプション>]... <書庫ファイル>
[<解凍先ディレクトリ>] [<解凍ファイル>]...

指定できる命令やオプション等は LHA.DLL(FELHA.DLL)に指定できるものなら全て指
定することができます。詳しくは,FELHA.DLL に付属の COMMAND.TXT と LHA.EXE に付
属の LHA.DOC をご覧下さい。 オペランドを何も指定しないで実行すると簡単なヘルプ
が表示されます。

動作環境

WLHAの対応動作環境
ソフト名:WLHA
動作OS:Windows 3.1
機種:汎用
種類:フリーソフト
作者: Micco 

ユーザーの評価(0人):0
コメント:0
>>コメントを見る

最優秀ダウンロードソフト決定戦
お気に入りのソフトに投票しよう!

■関連キーワード

圧縮  解凍  コマンドライン  書庫  LZH 


「LHA用」カテゴリーの人気ランキング

  1. OnePacAll Win16 ファイル連続圧縮プログラム for Win16(ユーザー評価:0)
  2. DirPacAll Win16 DIR連続圧縮プログラム for Win16(ユーザー評価:0)
  3. ExePacAll 16ビット版 沢山ある圧縮されたLZHファイルを連続的に自己解凍ファイルにする(ユーザー評価:0)
  4. DEFROST32 解凍専用プログラム(初心者用)(ユーザー評価:0)
  5. DEFROST 解凍専用プログラム(初心者用)(ユーザー評価:0)

カテゴリーから選ぶ


その他のコンテンツ
ちょい読み!
コミック