風景シミュレータ「WinMoV」

数値地図から山岳展望図(主に遠望を想定)を作製


ソフト詳細説明

 風景シミュレータWinMoVは、数値地図(標高データ)を利用して任意の場所の風景を計算して描画するプログラムです。数値標高データを投影して、遠くの地形がどのように見えるかを計算によりシミュレートします。地球の丸み、空気による光の屈折と散乱、天文現象もある程度考慮されています。

ご利用の方への注意
・本プログラムは、日本語Windows3.0 / 3.1で動作します。Windows95でご利用の場合は別途登録されているWinMoV 32bit版をご利用下さい。

本プログラム動作のために必要なもの

・数値地形データ
(日本地図センター発行の数値地図またはフリー数値地図)50m/250m/1kmメッシュ標高/平均標高、またはDigital Chart of the World(米国地質調査所作成)30秒メッシュ標高データ(日本/マダガスカル/ハイチまたはアルプス)のうち少なくとも1種類が必要です。数値地図(50mメッシュまたは250mメッシュ標高データ)の利用を特にお奨めします。
・CPU
(最低)i80286以上またはこれと互換のCPU。
(推奨)i486DX以上のCPU。数値演算コプロセッサは事実上必須です。
・OS等
(最低)Microsoft 日本語Windows 3.0または3.1。
(推奨)256色以上のビデオ表示能力のある環境を強く推奨します。

動作環境

風景シミュレータ「WinMoV」の対応動作環境
ソフト名:風景シミュレータ「WinMoV」
動作OS:Windows 3.1
機種:汎用
種類:フリーソフト
作者: 真田 則明 

ユーザーの評価(0人):0
コメント:0
>>コメントを見る

最優秀ダウンロードソフト決定戦
お気に入りのソフトに投票しよう!

■関連キーワード

地図  数値  想定  作製  山岳  展望  遠望 


「山岳関係」カテゴリーの人気ランキング

  1. 2点間の距離と方位計算ツール 2点間の距離と方位を計算(ユーザー評価:3.5)
  2. やまおたくデータ作成ツール やまおたくデータ作成支援ツール(ユーザー評価:0)
  3. 経緯度計算 地形図上の任意の点で経緯度を計算 for Excel(ユーザー評価:0)
  4. 距離と方位から経緯度を計算 任意の地点から方位角と距離を指定して求まる地点の経緯度を求めるソフト(ユーザー評価:0)
  5. 風景シミュレータ「WinMoV」 数値地図から山岳展望図(主に遠望を想定)を作製(ユーザー評価:0)

カテゴリーから選ぶ


その他のコンテンツ
ちょい読み!
コミック