リンクジャンプ

所在ディレクトリに捕われないリンク機能を提供


ソフト詳細説明

CGI用のPerlスクリプトです。
ホームページ内で所在ディレクトリに捕われないリンク機能を提供します。つまりサーバのほうでリンク先に指定されたファイルを探してジャンプします。HTMLファイルのリンクタグに呼出文を記述して使用します。以下の例をご覧ください。

従来の記述例:
<a href="../new/diary9701.html">日記のこの部分</a>を見て下さい。

「リンクジャンプ」とUNIXのリンク機能を利用した場合の記述例:
<a href="j.pl?diary9701">日記のこの部分</a>を見て下さい。

ディレクトリ記述がなくなるので、リンク元・リンク先のファイルを他のディレクトリに移動しても、HTML記述を変更する必要がなくなります。ハイパーテキストは、個々のテキストの所在を気にせずに自在に仮想空間を飛びまわれる、そんな概念であったはず。記述もディレクトリ構造から解放されて当然です。

動作環境

リンクジャンプの対応動作環境
ソフト名:リンクジャンプ
動作OS:UNIX
機種:汎用
種類:フリーソフト
作者: 越田 崇夫 

ユーザーの評価(0人):0
コメント:0
>>コメントを見る

最優秀ダウンロードソフト決定戦
お気に入りのソフトに投票しよう!

■関連キーワード

ディレクトリ  所在 


「Web用」カテゴリーの人気ランキング

  1. Files WEBサーバー上でファイル共有機能を提供するPHPスクリプト(ユーザー評価:0)
  2. WebProxy HTTP1.0/1.1 HTTPS/FTP 対応 汎用Perl CGI Proxy(ユーザー評価:0)
  3. 逆アクセスカウントシステム「RefererCounter」 手軽に自サイトで逆アクセスランキングを行える(ユーザー評価:0)
  4. 人気ページカウントシステム「EpidemicPageCounter」 手軽にページアクセスランキングを行う(ユーザー評価:0)
  5. PCサイトビューアー AutoLogin Script 携帯端末に搭載されているPCサイトビューアーにて各種管理画面に自動ログインさせるスクリプト(ユーザー評価:0)

カテゴリーから選ぶ


その他のコンテンツ
ちょい読み!
コミック