DropIt

設定したルールにもとづき、ファイルをまとめて移動したり、完全削除したりできる


レビュー

DropIt SSクリックで拡大します 動作中の画面。ドロップターゲット(画面左上)にアイテムをドロップすると、実行される処理が「DropItで処理中」画面に一覧表示される「ドロップターゲット」にドラッグ&ドロップするだけでさまざまな処理を実行してくれる、ファイル/フォルダの“整理支援”ソフト。指定フォルダを監視し、条件によって処理が自動実行されるようにすることも可能。
「DropIt」は、指定条件に合致した複数のファイル/フォルダを対象に、移動・削除・圧縮などの“アクション”をすばやく実行できるソフト。処理対象とするアイテム(ファイル/フォルダ)の条件と、処理のルール(関連付け)とをあらかじめプロファイルに登録して利用する。必要なときにプロファイルを選択して、アイテムをドロップターゲットにドラッグ&ドロップすれば──例えば「写真(JPEGファイル)は削除」「テキストファイルは圧縮」「PDFは移動」のような──処理...

>> 記事全文を読む

動作環境

DropItの対応動作環境
ソフト名:DropIt
動作OS:Windows 10/8/7/Vista/XP/2000
機種:IBM-PC
種類:GPL
作者: Lupo PenSuite Team 

ユーザーの評価(0人):0
コメント:0
>>コメントを見る

最優秀ダウンロードソフト決定戦
お気に入りのソフトに投票しよう!

■関連キーワード

削除  ルール 


「ファイル管理」カテゴリーの人気ランキング

  1. FastCopy Windows系最速(?)のファイルコピー&削除ツール(ユーザー評価:4)
  2. FolderDiff フォルダの比較ツール(ユーザー評価:4.5)
  3. dINDEX.3 ファイルインデックス管理ユーティリティ(ユーザー評価:4.5)
  4. WatchFile ファイルやフォルダの変更を監視してメールで通知する(ユーザー評価:0)
  5. S's FileMover ファイルを自動的に移動・コピー・削除が出来る(ユーザー評価:0)

「ファイル管理」カテゴリのソフトレビュー

  • あれ?どこだっけマルチサーチ - 大事なファイルが見つからない、そんな時に!名前は忘れたけど、中身の分かっているファイルを探します
  • AnyTrans 8 - iPhone、iPadとパソコンの間で、音楽や画像等のデータを簡単に転送&バックアップ
  • FileRenamerSpecific 1.1.1 - ファイルの持つ“記号番号”を活かしながら、説明などを加えて名前を変更する、ユニークなリネームソフト
  • dINDEX.2 2.13.00 - 実際のフォルダ構造にかかわらずファイルをわかりやすく分類・管理し、すばやく参照できる
  • AppSitter 1.0.0.20180709 - iOSデバイスのアプリの管理やホーム画面アイコンの整理をパソコンを使って快適に行える

カテゴリーから選ぶ


その他のコンテンツ
ちょい読み!
コミック