Escape Codec Library

JISエンコードも可能な escape エンコード・デコード関数のライブラリ


ソフト詳細説明

◆文字列をすべてのコンピュータで読めるような形式に変換したり、変換されたものを元の文字列にデコードすることができる関数のライブラリです。

◆ビルトイン関数の escape() , unescape() とは異なり、どの種類のブラウザでも同じ変換結果が得られます。

◆JISコード変換テーブルを搭載しているので、従来JavaScriptでは実現が困難であった、Shift_JISコードやEUC-JPコードなどの文字コードとしてのエンコード・デコードも可能となっています。
なお、この変換テーブルは、直接漢字は記述せず、Unicode 番号を圧縮したデータをASCIIコードの文字のみで記述しているので、任意の文字コードで使用可能です。

◆動作確認用のフォーム TransEscape.html を付属しているので、すぐに使用することもできます。

動作環境

Escape Codec Libraryの対応動作環境
ソフト名:Escape Codec Library
動作OS:汎用
機種:汎用
種類:フリーソフト
作者: ヌルコムアーカイブス・デジタル制作室 

ユーザーの評価(0人):0
コメント:0
>>コメントを見る

最優秀ダウンロードソフト決定戦
お気に入りのソフトに投票しよう!

■関連キーワード

関数  ライブラリ  エンコード  デコード  escape  JIS 


「プログラミング」カテゴリーの人気ランキング

  1. Escape Codec Library JISエンコードも可能な escape エンコード・デコード関数のライブラリ(ユーザー評価:0)
  2. プログラミング言語VCSSL データの2D & 3D可視化や、数値計算・シミュレーションなどに便利な、C言語系の簡易プログラミング言語(ユーザー評価:0)
  3. HCP Viewer Professional HCPチャートをスピーディーに清書する(ユーザー評価:0)
  4. フローチャート・エディタ キーボード入力でフローチャート(ユーザー評価:0)
  5. Z80逆アセンブラ hoja for Java Z80逆アセンブラhojaのJava版 ラベル付加 文字列判別 未定義命令対応 非GUIのコマンドライン(ユーザー評価:0)

カテゴリーから選ぶ


その他のコンテンツ
ちょい読み!
コミック