OTEdit for Mac

OpenTypeフォントを作成する


ソフト詳細説明

PostScriptアウトラインのOpenTypeフォントを作成することができます。
Stdフォント(Adobe-Japan1-3 キャラクタセット)、Proフォント(Adobe-Japan1-4 キャラクタセット)を作成できます 。
OTEditはMac OS X 10.6〜10.11(OS X El Capitan) 各日本語版で動作します。
OTEditで作成したフォントが使える環境は次のとおりです。
Mac OS X 10.1〜10.11(OS X El Capitan) 各日本語版
Windows 2000/XP/Vista/7/8/8.1/10 各日本語版

利用条件・試用期間中の制限など

試用期間は30日です。

動作環境

OTEdit for Macの対応動作環境
ソフト名:OTEdit for Mac
動作OS:OS X
機種:Intel Mac
種類:シェアウェア:19,440円
作者: 株式会社 武蔵システム 

お支払い

このソフトは有料ソフトです。
※消費税の増税に伴い、ソフト詳細説明や動作環境等に表示されている価格と、実際の価格が異なる場合がございます。ご購入前に必ずご確認ください。

※送金前に「シェアウェアの送金について」をお読み下さい。

その他のお支払い

銀行振り込みあり
※詳細はソフトをダウンロード後、ご確認ください。

ユーザーの評価(1人):4.5
コメント:1
>>コメントを見る

最優秀ダウンロードソフト決定戦
お気に入りのソフトに投票しよう!

■関連キーワード

フォント  OpenType 


「フォント用ユーティリティ」カテゴリーの人気ランキング

  1. OTEdit for Mac OpenTypeフォントを作成する(ユーザー評価:4.5)
  2. km_fontlist(for Macintosh) Macintoshのスクリーン・フォントの一覧を表示(ソース付き)(ユーザー評価:0)
  3. Zinsta_ FontConverter2_m9 1バイトフリーフォントを通常入力で変換 オリジナル(ひらがな・カタカナ)2書体付(ユーザー評価:0)
  4. Zinsta_ FontConverter2_mx 1バイトフリーフォントを通常入力で変換 オリジナル(ひらがな・カタカナ)2書体付(ユーザー評価:0)
  5. フォントカタログ インストールされている全フォントでサンプル文字を表示(ユーザー評価:3.5)

カテゴリーから選ぶ


その他のコンテンツ
ちょい読み!
コミック