SedMac Interface

SedMacを便利に使うためのインターフェイスアプリケーション


ソフト詳細説明

◆はじめに
 SedMac Interface はその名が示すとおり SedMac のためのインターフェイスアプリケーションです。 同時にアップロードしてある SedMac と組にして使います。
 SedMac(sed for Macintosh) は UNIX からの移植であるため、面倒なコマンドラインを入力しなければなりませんが、これを Mac らしいインターフェイスで使えるようにしたものです。具体的には、ファイルやフォルダーの Drag & Drop、クリップボードの変換、よく使うスクリプトを内蔵させてメニューから選べたりその場で編集すること、などが出来ます。

◆特徴

◇SedMac への入力は、キーボード、クリップボード、ファイル(複数) から選択する。ファイル/フォルダーをドロップインできる。
◇SedMac の出力は、ウィンドウ、クリップボード、ファイル(置換、+ 拡張子、上書き、追加)から選択する。
◇スクリプトは、ファイル、一行野郎のどちらかを選択する。内蔵エディタで編集できる。
◇Droplet 作成可能。設定内容を実行専用のアプリケーションに保存し、ダブルクリック一発で実行したり、 ファイル/フォルダーのドロップインで実行することができる。その際、起動時の引数指定ができる。

動作環境

SedMac Interfaceの対応動作環境
ソフト名:SedMac Interface
動作OS:MacOS
機種:Mac
種類:フリーソフト
作者: 山下 巌 

ユーザーの評価(0人):0
コメント:0
>>コメントを見る

最優秀ダウンロードソフト決定戦
お気に入りのソフトに投票しよう!

■関連キーワード

SedMac 


「sed」カテゴリーの人気ランキング

  1. SedMac Interface SedMacを便利に使うためのインターフェイスアプリケーション(ユーザー評価:0)

カテゴリーから選ぶ


その他のコンテンツ
ちょい読み!
コミック