StdGetFolder

フォルダーを指定できるファイル選択ダイアログを提供


ソフト詳細説明

 StdGetFolder.c は、StandardGetFile に類似のユーザー・インターフェースでフォルダーを指定できるファイル選択ダイアログを提供します。

 ソース・ファイルの外からは、
 extern void StandardGetFolder(const short numTypes, ConstSFTypeListPtr typeList, StandardFileReply *reply);
 この関数のインターフェースのみで使用できます。
 このプロトタイプ宣言のみ、外部に作成して下さい。

 StdGetFolder.c は MacDTS の Steve Falkenburg が書いた StandardGetFolderというサンプル・プログラムを流用したものです。
 ただし、元の StandardGetFolder では、不必要と思われるグローバル変数を使ったり、無駄と思われる関数があったり、全体の構成がすっきりしていないので、全体をばっさり書き変えました。また PowerPC Native に対応させてあります。

動作環境

StdGetFolderの対応動作環境
ソフト名:StdGetFolder
動作OS:MacOS
機種:Mac
種類:フリーソフト
作者: 六角 文雄 

ユーザーの評価(0人):0
コメント:0
>>コメントを見る

最優秀ダウンロードソフト決定戦
お気に入りのソフトに投票しよう!

■関連キーワード

フォルダー  ダイアログ 


「C言語」カテゴリーの人気ランキング

  1. PromethiumGEL MacOS X専用GameEngine/OpenGL描画対応(ユーザー評価:4.5)
  2. Cで遊ぼう! C言語勉強のためのシンプルなCプログラム編集、実行ソフト(ユーザー評価:0)
  3. CarbonCsample カーボンでちょっぴりC言語! クイックドローの矩形サンプルコード(ユーザー評価:0)
  4. CocoaCGArc ココアでちょっぴりプログラミング#2! CocoaでのCoreGraphicsサンプルコード(ユーザー評価:0)
  5. CocoaRect ココアでちょっぴりプログラミング! Cocoaのサンプルコード(ユーザー評価:0)

カテゴリーから選ぶ


その他のコンテンツ
ちょい読み!
コミック