BetterTelnet J

BetterTelnetを日本語化


ソフト詳細説明

Better Telnet JはRolf Braun氏が開発したBetterTelnetを日本語化したものです。

1.英語版との違い

英語版ではコード変換テーブルを用いていくつかのコード変換を行っています。
しかしこの方法で漢字コードの変換を組み込むには無理があります。さらにこれらのコード変換を使い、なおかつ漢字コード入力も行う方は少ないと思われます。そのため本来のコード変換の機能は削除しました。
Translationの設定は漢字コードの選択に置き換わっています。
同様にftpサーバの設定でのUse ISO Translationのcheck boxはチェックしてもチェックされません。
ftpでのコード変換は行われません。

2.日本語入力

インライン入力に対応しています。
インライン入力を行うにはTerminal設定のInline Inputをチェックしてください。

※インライン入力を選んだ場合には通常よりも行間が2ドット大きくなります。

3.漢字コード
次の漢字コードをサポートしています。
・SJIS
・EUC
・新JIS
・旧JIS
・DEC
・新JIS(JIS7)
・旧JIS(JIS7)

いずれの漢字コードを選択した場合でもJISコードの表示は行えます。

新JISと旧JISの違いは漢字in,漢字outのシーケンスが異なるだけです。
漢字コードを指定を行うにはFileメニューのPreferencesを選んで下さい。
この時、サブメニューからSessionダイアログを選んで下さい。SessionsダイアログのTranslation Tableポップアップから漢字コードを選んで下さい。
接続後はSessionメニューのTranslationからダイナミックに漢字コードを選ぶことが出来ます。

動作環境

BetterTelnet Jの対応動作環境
ソフト名:BetterTelnet J
動作OS:MAC
機種:Mac 
種類:フリーソフト
作者: Rolf Braun  吉田 昭男 

ユーザーの評価(0人):0
コメント:0
>>コメントを見る

最優秀ダウンロードソフト決定戦
お気に入りのソフトに投票しよう!

■関連キーワード

日本語化 ,BetterTelnet


「TCP/IP関係ユーティリティ」カテゴリーの人気ランキング

  1. 1位NetFinder for Mac OS X - 使いやすい FTP クライアント/ファイルブラウザ (ユーザー評価:0)
  2. 2位Classic FTPファイル転送ソフト - 直観的な作業で使いやすいFTPクライアント 大きなファイルの送受信、Webサイト管理など使い方は色々 (ユーザー評価:0)
  3. 3位NCSA Telnet J - NCSA Telnet 2.7b5をベースに日本語化したもの (ユーザー評価:0)
  4. 4位Candy Dulper FTP - FFFTP似 MacOSX用FTPソフト (ユーザー評価:1)
  5. 5位NFTP - マックのクラシック環境用でフリーのFTPソフト (ユーザー評価:0)

カテゴリーから選ぶ


その他のコンテンツ
ちょい読み!
コミック