Get Back Cache

Netscape2.0キャッシュを復元


ソフト詳細説明

Netscape2.0のキャッシュファイルを元のURLに従ってフォルダに分類し,リネーム・一覧を作成するツールです.オフラインで再度各ページを閲覧するのに便利です

※Choose Folder誤認識のbug fix版です

特徴
○指定フォルダ下に,URLに従ったフォルダツリーを作成し,キャッシュファイルをコピー/移動してリネームします.Netscapeでアクセスできるほとんど全てのファイルを分類できます
○処理したファイルの一覧をHTMLで作成(一覧のみ作成も可能).とりあえずバラで閲覧するのに便利(タイトル付き)
○文字列をバイト単位でハンドリングする自作osaxも付属

 ×AppleScriptで記述しているため,速度が遅い
 △ACME Script Widgets osaxが必要

注意
・ACME Script Widgets osaxが必要です
 フリーウェア版 Niftyserve FJAMEA 9番Lib 476 ACME Script Widgets
 シェアウェア版 internet http://www.gz.com/acme/

・フリーウェアのProgress Bar 1.0以降を併用すると,処理の進行が表示されます.待ち時間のイライラが解消します
 Niftyserve FMACPRO 4番Lib 1125 Progress Bar1.0.1 進行表示
 FMACUSL 10番Lib 114 Progress Bar1.0.1 進行表示

動作環境

Get Back Cacheの対応動作環境
ソフト名:Get Back Cache
動作OS:MacOS
機種:Mac
種類:フリーソフト
作者: 大久保 新 

ユーザーの評価(0人):0
コメント:0
>>コメントを見る

最優秀ダウンロードソフト決定戦
お気に入りのソフトに投票しよう!

■関連キーワード

復元  キャッシュ  Netscape 


「キャッシュ処理」カテゴリーの人気ランキング

  1. LocalSurfe ローカルサーフ用ツール(ユーザー評価:0)
  2. SafariCookieCutter Apple の Safari ウェブブラウザのためのクッキー管理ユーティリティ(ユーザー評価:0)
  3. cache-cache for JustView (Mac) JustView のキャッシュを展開 HTMLのリンクをローカル化(ユーザー評価:0)
  4. ネットスケープ・キャッシュ展開 cache-cache(Mac) 検索語をファイル名にしてキャッシュ展開、破損画像検出機能付き(ユーザー評価:0)
  5. cache-cache ネットスケープ・キャッシュ展開(Mac) Netscape Navigator(Mac & Win)のキャッシュを展開(ユーザー評価:0)

「Web用」カテゴリのソフトレビュー

  • シンプルチェック 1.5 - 更新状況をひと目で確認できるWebページ更新チェッカ
  • HiURLCenter 1.2.1 - フォルダを利用してURLショートカットを効率よく管理できるソフト
  • AuctionSentinel 1.9 - 簡易Webブラウザを備えた、Yahoo!オークションのウォッチリスト拡張ソフト
  • browseback 1.0J - Webブラウザでの閲覧履歴を有効かつ直感的に活用できるグラフィカルなソフト
  • かんたんオークション 1.0 - Yahoo!オークション落札者とのメールのやり取りを支援してくれるソフト

カテゴリーから選ぶ


その他のコンテンツ
ちょい読み!
コミック