ScreenSaver Stack

本格的スクリーンセーバー作成用パッケージ on HyperCard


ソフト詳細説明

 本スタックは、HyperCardでスクリーンセーバーを作成するためのベースになるものです。

 本スタックが提供するスクリーンセーバーは以下の機能を提供します。

・キーボード操作、マウス操作(クリックや移動)を一定時間行わない場合にスクリーンセーバーを自動起動する機能

 この機能は、スタックがバックグラウンドプロセスになっている場合(他のアプリケーションを使用している場合)でも動作します。
 ※なお、この機能を実現するために、本スタックはMac OSシステムに一時的なパッチを当てます。本スタック終了時には、そのパッチは取り除かれますが、Mac OSが不安定になった場合には、Mac OSを再起動してください。この機能を使用しない場合(常に「動作テスト」ボタンでしかスクリーンセーバーを使用しない場合)は、パッチを当てることはありません。不安定だけど、どうしてもこの機能を使用したい場合には、card id 2511のカードスクリプト中の、waitStartハンドラー中の「get EventSpy(useJgneInit)」を「get EventSpy(init)」に変更してください。これで、パッチを当てずにこの機能を実現できます。ただし、この場合には、マウスクリックに関して、チェックミスの可能性が高くなります。ご了承ください。

・画面全てを覆うウインドウを作成する機能

 本スタックには、拙作Chai's XCMDsに収録されているHideBack XCMDのLEバージョンが収録されています。HideBack XCMDは、スタックのウインドウ背後に、モニター(メインモニターに限定)いっぱいのウインドウを作成し、背後にあるデスクトップ画面やアイコン、他のアプリ画面等を隠す機能を提供します。任意の色やPICTデータなどをそこに表示できます。

・リアルタイムで入力されたキーを読み出す機能

 HyperCardは、keyDownメッセージなどを利用する以外、モディファイキー以外のキー入力を調べる手だてがありません。本スタックには、拙作Chai's XCMDsに収録されているKeyMagic XFCNのLEバージョンが収録されています。このXFCNで、現在押されているキーを文字として得ることができますので、インタラクティブなスクリーンセーバーにも有用かと思います。

動作環境

ScreenSaver Stackの対応動作環境
ソフト名:ScreenSaver Stack
動作OS:MacOS
機種:Mac
種類:フリーソフト
作者: 落合 徹 

ユーザーの評価(0人):0
コメント:0
>>コメントを見る

最優秀ダウンロードソフト決定戦
お気に入りのソフトに投票しよう!

■関連キーワード

スクリーンセーバー  パッケージ 


「スクリーンセーバ」カテゴリーの人気ランキング

  1. Holiday Lights スクリーンセーバー、オルゴール、休日の気分!(ユーザー評価:0)
  2. Cube clock 立方体が回転することで時刻を表示するデジタル時計のスクリーンセイバー(ユーザー評価:0)
  3. Solar System 太陽系をシミュレーションするスクリーンセーバー(ユーザー評価:0)
  4. 20世紀ボヤージ 20世紀を旅するスクリーンセイバー(ユーザー評価:0)
  5. PrettyWoman21(プリティーウーマン) 女性を可愛く魅せるアクセサリー(ユーザー評価:0)

「スクリーンセーバ」カテゴリのソフトレビュー

  • Holiday Lights 5.1J - デスクトップを電飾で彩るオルゴール付きデコレーションソフト

カテゴリーから選ぶ


その他のコンテンツ
ちょい読み!
コミック