にこにこ

NIKコード 日本語入力FEP


ソフト詳細説明

 従来の日本語入力FEPでは、まず読みを入力し、表示された候補の中から目的
のものを選沢するという方法をとってきました。この方法は、便利ではありますが、
変換結果を確認するまで次の入力ができないため、高速タイピングの妨げとなること
がしばしばあります。また、読みによる漢字入力は漢字の形を忘れるという、いわゆ
る「ワープロ病」を引き起こすという弊害もあります。

 この問題を解決する方法が「NIKコード」による漢字入力です。NIKコードとは、
「日本語一意入力漢字入力」の略であり、要するに「ある漢字を入力したい場合はそ
の漢字ごとに決められたシーケンス(並び)さえを入力すればよい」という方法です。
しかし、漢字ごとに決められたシーケンスを覚えるのは容易なことではありません。
NIKコードはその漢字の「形状」をもとに定められています。具体的にはその漢字を
決められた部品の列により表します。(これには、さきほど述べた「ワープロ病」を
解決するという目的もあります) NIKコードによる入力は、この部品を組み立てなが
ら入力するような感覚で行うことができます。

 「にこにこ」は、NIKコード入力と、かな、記号入力などを統合したものです。

動作環境

にこにこの対応動作環境
ソフト名:にこにこ
動作OS:MS-DOS
機種:PC-98
種類:フリーソフト
作者: 戸水 秀夫 

ユーザーの評価(0人):0
コメント:0
>>コメントを見る

最優秀ダウンロードソフト決定戦
お気に入りのソフトに投票しよう!

■関連キーワード

FEP  コード  NIK 


「FEP用」カテゴリーの人気ランキング

  1. にこにこ NIKコード 日本語入力FEP(ユーザー評価:0)
  2. ADDDEV/DELDEV コマンドラインからデバイスドライバの組込み/削除(ユーザー評価:0)
  3. xf [xfer] キーだけで FEP を ON/OFF する計画(ユーザー評価:0)
  4. Z2FEP ZIPJIS96用 各種FEPコンバートバッチ(ユーザー評価:0)
  5. OAKCNTL F6680エミュレータの日本語入力環境の改善(ユーザー評価:0)

カテゴリーから選ぶ


その他のコンテンツ
ちょい読み!
コミック