MIFESでPDICを使うマクロ

MIFESでPDICを使うマクロ


ソフト詳細説明

英文テキストをMIFESで読みこんでいる時、わからないな〜と思う英単語があった
ら、カーソルをその単語に持ってきてキーを押すと、その単語をPDOUT.EXEで引いて、
見つかった場合は画面を2分割して表示し、見つからなかった場合は?単語として登録
したりすることもできるマクロです。

動作環境

MIFESでPDICを使うマクロの対応動作環境
ソフト名:MIFESでPDICを使うマクロ
動作OS:MS-DOS
機種:汎用
種類:フリーソフト
作者: 邨瀬 孝彦 

ユーザーの評価(0人):0
コメント:0
>>コメントを見る

最優秀ダウンロードソフト決定戦
お気に入りのソフトに投票しよう!

■関連キーワード

マクロ  MIFES  PDIC 


「MIFES」カテゴリーの人気ランキング

  1. MIFESで辞スパを起動 MIFESで辞スパを使う(ユーザー評価:0)
  2. DKMIL 簡易データ加工用マクロ集 for MIFES ver5.5(ユーザー評価:0)
  3. キー定義内容実行マクロ作成 MIFES キー定義内容実行マクロ作成(ユーザー評価:0)
  4. 機能名番号変換 MIFES 機能名←→機能番号変換(ユーザー評価:0)
  5. SKMIL 電算写植(写研)コーディング用マクロ集 for MIFES ver5.5(ユーザー評価:0)

カテゴリーから選ぶ


その他のコンテンツ
ちょい読み!
コミック