MEM_DUMP.DEF

メモリーダンプ Vzマクロ


ソフト詳細説明

mem_dump.def は、Vz Editor 上で動作する Memory dump マクロです。

Segmente と Ofset または Vz の Macro 番号やポインタ変数を指定すること
により Memory 内を Dump し、指定した File に書き出す Macro です。

Macro 作者にとって初級から中級への壁として、まずポインターの存在があり
ますね。

ポインターや Vz1.6 の文字列関数を使用して各種バッファを書き換える Mac
ro を作って見たものの、 それが本当に正しく動作しているかどうか不安にな
ってくる‥‥

その様なときに本 Macro を使用すれば、 簡単に Memory 上の様子を見ること
が出来、変数やバッファの内容を直接確認しながら作業を行うことが可能です。

見えない所を手探りで想像しながら作るより、直接目で確認しながら進めた方
がはるかに理解が早く確実でしょう。

もちろん Vz の変数やバッファに限らず Memory 内のどこでも見れますから、
色々な場面で活用していただければ幸いです。

動作環境

MEM_DUMP.DEFの対応動作環境
ソフト名:MEM_DUMP.DEF
動作OS:MS-DOS
機種:汎用
種類:フリーソフト
作者: 【龍之介】 

ユーザーの評価(0人):0
コメント:0
>>コメントを見る

最優秀ダウンロードソフト決定戦
お気に入りのソフトに投票しよう!

■関連キーワード

マクロ  ダンプ  Vz  メモリー 


「Vz関係」カテゴリーの人気ランキング

  1. Vz Editor v1.6' 「私家版」 Vz Editor v1.6 のファイラーとファイルバックアップを変更(ユーザー評価:0)
  2. 文豪版Vz 「文豪」版Vz作成差分(ユーザー評価:0)
  3. STKHELP Vzマクロヘルプ(ユーザー評価:0)
  4. BANNERV.DEF 文字を拡大するマクロ(ユーザー評価:0)
  5. reFEP.def FEP再変換マクロ(ユーザー評価:0)

カテゴリーから選ぶ


その他のコンテンツ
ちょい読み!
コミック