lips3dvi

v2.09a (escpdvi)


ソフト詳細説明

lips3dvi は、TEX の出力であるDVI を、キヤノンの新型レーザービームプリンタの制御言語であるLIPS3に変換するプログラムです。つまり、このプリンタドライバを使うことで、TEX の出力をLIPS3 を制御言語とするプリンタに対して出力することができます。また、V2.07 からはエプソンのESC/Page に対応したプログラムescpdvi も同時に提供されます。 このドキュメントの内容は、 特別の記述が無い限り、 lips3dviとescpdvi の両方にあてはまります。
Lips3dvi は、 TEX のプリンタドライバとして、 以下のような特徴を持っ
ています。
☆ASCII の日本語TEX に対応(新版でpTEX にも対応した)。
☆欧文フォントには、 pk ならびにpxl フォントを使用可。 Pxl フォントでは、 ID が1002/1003 の圧縮形式も利用できる。
☆和文フォントには、 プリンタの内蔵スケーラブルフォント、 ならびに、 JXL4 フォーマットの大日本フォントを切り替えて利用できる。
☆欧文フォントを完全にプリンタにダウンロードしてしまうことにより、和文内蔵フォントとの組み合わせ使用では非常に高速。
☆landscape モードに対応。
☆印刷時に拡大・縮小の指定が可能。 ただし、 適当な大きさの欧文フォントが必要(和文フォントはスケーラブルなので無くても可)。
☆MS-DOS でも動作可能。

動作環境

lips3dviの対応動作環境
ソフト名:lips3dvi
動作OS:MS-DOS
機種:汎用
種類:フリーソフト
作者: (株)アスキー  岩本 明  吉崎 栄泰 

ユーザーの評価(0人):0
コメント:0
>>コメントを見る

最優秀ダウンロードソフト決定戦
お気に入りのソフトに投票しよう!

■関連キーワード

escpdvi 


「ユーティリティ」カテゴリーの人気ランキング

  1. lips3dvi v2.09a (escpdvi)(ユーザー評価:0)
  2. cilm TeX を使ってカセットインデックスラベルを作る(ユーザー評価:0)
  3. dviselect dvi ファイルから任意のページを取り出す(ユーザー評価:0)
  4. Kei2TeX Keisen to LaTeX Picture Converter(ユーザー評価:0)
  5. grind nice program listings using LaTeX ソース LaTeX を使用してあらゆるソースリストを奇麗に整形(ユーザー評価:0)

カテゴリーから選ぶ


その他のコンテンツ
ちょい読み!
コミック