ENVironment SIZE

環境エリアサイズ確認プログラム


ソフト詳細説明

 環境エリアの空き容量のサイズと起動パラメータに指定したサイズとを比較してその結果をERRORLEVELに設定します。
 パラメータに指定したサイズと環境エリアの空き容量サイズが等しい場合のERRORLEVELは「20」です。
 環境エリアの空き容量が小さいほどERRORLEVELは大きく、環境エリアの空き容量が大きいほどERRORLEVELは小さくなります。
 起動パラメータでサイズを指定しなかった場合は0と比較します。
 環境エリアの空き容量や使用中容量をバイト数で環境変数に設定することもできます。
 プログラムの詳細についてはOSP410N.LZH内のドキュメント(ENV_SIZE.DOC)をご参照ください。

動作環境

ENVironment SIZEの対応動作環境
ソフト名:ENVironment SIZE
動作OS:MS-DOS
機種:IBM-PC PC-98
種類:フリーソフト
作者: 井上 明子 

ユーザーの評価(0人):0
コメント:0
>>コメントを見る

最優秀ダウンロードソフト決定戦
お気に入りのソフトに投票しよう!

■関連キーワード

エリア 


「OSPシリーズ」カテゴリーの人気ランキング

  1. PUSH KEY for DOS/V キーコード発行プログラム(ユーザー評価:0)
  2. Time WAIT 時間待ち合わせプログラム(ユーザー評価:0)
  3. File SIZE ファイルサイズ確認確認プログラム(ユーザー評価:0)
  4. File update TIME ファイル作成/更新日時確認プログラム(ユーザー評価:0)
  5. KEYIN 1〜0 数字キー入力プログラム(ユーザー評価:0)

カテゴリーから選ぶ


その他のコンテンツ
ちょい読み!
コミック