W32 Filer

MS-Windows NT/95 を HP 100/200LXの Filerサーバに


ソフト詳細説明

 W32 Filer -- MS-Windows NT/95 用 Filer サーバー(V0.02)
  (BSD Filer V0.0 のWIN32移植版)

 Copyright (C) 1996 by Dai ISHIJIMA(オリジナル)
 Copyright (C) 1996 by Eiichiroh Itoh(WIN32移植部分)

 W32 Filerをダウンロード頂きましてありがとうございます。このプログラムは、いしじま☆だい(NIF:BXC01416)さん が開発された、 FreeBSD用の Filerサーバー「BSD Filer V0.0」を、Windows NT/95で動作するように移植したものです。
 (このドキュメントは簡易版です。※必ず※オリジナルバージョンも入手するようにして下さい。オリジナル「BSD Filer」の入手先は、Nifty-Serve FHPPC LIB8#550です。)

 ☆使い方☆

 MS-Windows NT/95の適当なディレクトリに、このパッケージの中身を展開し、コマンドプロンプトあるいは、メニューの「ファイル名を指定して実行」をえらんで、W32FILER.EXEを実行して下さい。
 DOSプロンプト内で W32FILERが起動し(特にエラーがなければ)待ち状態になります。
 デフォルトでは、通信ポートが「COM1」ボーレートが「9600ボー」ですので、LXの側のFilerの設定をそのようにしておいて下さい。(詳細は、BSD-Filerのドキュメントを参照して下さい)

 ☆終了方法☆

 オリジナルでは、LX側で {F10}の Disconnectを押すと終了していましたが、WIN32版ではターミナルログインするわけではないので、再度 Connect待ちをするようにしました。ですから、Disconnectした後でも(W32 Filerの)動作は継続し、Connectすれば接続が開始されます。
 その為、終了するには特別なキーを割り当てました。「W32 Filer」側で {ESC}キーを押して下さい。このキーは転送中だろうと反応して止まりますので、安全の為には必ずLX側で Disconnectすることをお勧めします。

動作環境

W32 Filerの対応動作環境
ソフト名:W32 Filer
動作OS:Windows NT/95
機種:汎用
種類:フリーソフト
作者: 伊藤 栄一郎  いしじま☆だい 

ユーザーの評価(0人):0
コメント:0
>>コメントを見る

最優秀ダウンロードソフト決定戦
お気に入りのソフトに投票しよう!

■関連キーワード

サーバ  Filer  LX 


「HP-100・200LX用」カテゴリーの人気ランキング

  1. X-Finder 魔法のゆーてぃりてぃ(ユーザー評価:0)
  2. maxdos System Manager実行下で広いdos空間を(ユーザー評価:0)
  3. LXCTRL LXシステムコントローラ(ユーザー評価:0)
  4. LXMIDI HP100LX/200LXのために作られたMIDIソフトウェアシンセサイザ(ユーザー評価:0)
  5. MoreEXM AppManagerのEXM登録個数拡張(ユーザー評価:0)

カテゴリーから選ぶ


その他のコンテンツ
ちょい読み!
コミック