UPM

簡単Up/Down文書整形コマンド(整形くん)


ソフト詳細説明

みなさんは、up 用の長い文章を入力されているときに、ついつい改行を入れる事を
面倒に感じることはありませんか? ぼくはいつもその作業で、文章入力作業を中断さ
せられて、何を書いていたのか忘れてしまいます(^^;)
そんな時には、このコマンドで、文章作成後に一気に任意の桁位置に改行コードを付加
することができます。コマンド形式ですので、バッチファイルに追加しておけば、エディタ終了後に
自動で改行を付加することも可能ですね。

 また、機種依存文字もやっかいな存在ですね。自分のマシンでは、表示されているの
で、ついつい気づかずに、そのまま文章を UP して、後で他機種のヒトから、「あの文
字読めないよ〜」と怒られてしまいます(^_^;)
 そんな時にも、このコマンドで、一気に依存文字をどの機種でも読める文字に変換して
しまいましょう。変換後の文字列は、利用者が独自に設定することも可能ですので、
文書作成途中には、依存文字の存在を気にせずに作業が行えます。

また、おまけとして、以下の簡単な機能も付加しましたので、ダウンロードした文章の整
形にも利用が可能です。
(1) 改ページコードの削除 … Nifty 上で改ページ制御ありにしていた場合に出力される
             制御コードを削除します。
(2) 連続空白行の圧縮 … 2行以上の空白のみの行を1行に圧縮します。(オプション)

 これで、取り込んだログの中の1行が長〜い文章も、適度に整形されて読みやすくな
りますよ(^o^)

動作環境

UPMの対応動作環境
ソフト名:UPM
動作OS:MS-DOS
機種:PC-98
種類:フリーソフト
作者: きょろQ 

ユーザーの評価(0人):0
コメント:0
>>コメントを見る

最優秀ダウンロードソフト決定戦
お気に入りのソフトに投票しよう!

■関連キーワード

コマンド  文書  整形  くん  Up  Down 


「書式整形」カテゴリーの人気ランキング

  1. JIS罫線・NEC罫線テキストリスト作成コマンド テキストデータを文字罫線で整形してテキストリストを生成(ユーザー評価:0)
  2. NTF 本格的な文書作成が可能なテキスト・フォーマッタ PDF対応版!(ユーザー評価:0)
  3. マルチ行末空白削除 指定ファイルにある行末の空白を削除(ユーザー評価:0)
  4. LSPCER for DOS 対応力が違う 行連結ソフト(ユーザー評価:0)
  5. DelCR 改行コード削除フィルタ e-mail送受信のために分断された文章を再結合するフィルタ(ユーザー評価:0)

カテゴリーから選ぶ


その他のコンテンツ
ちょい読み!
コミック