DCL

空きエリアを全て単純データでクリーニング


ソフト詳細説明

ディスクの未使用領域を、単純データでクリーニングし、誤って削除したファイルの復
活を容易にするユーティリティです。

普段何気なく使っているディスク、空きエリアに残った古いファイルの痕跡、気になり
ませんか? 私はかなりきれい好きな方で、フロッピーのファイルを消すときは、わざ
わざ物理フォーマットまでして、必要なファイルを転送し直す、という方法で不要ファ
イルを追い出しています。これならうっかりデリートコマンドでデリートしてしまって
も、簡単に復活できる(ファイルがかならず連続することと、ごみが残らないから)の
で助かります。しかしハードディスクとなると、そうは簡単にいきません。容量が大き
いため、ファイルを退避させるのが大変ですし、フォーマット(領域確保)にはとんで
もないほどの時間がかかります。また苦労してそれをしたとしても、案外すぐにごみが
できてしまう(テンポラリドライブになっていることが多いため)のもハードディスク
の特徴です。一方、ファイルの連続化・最適化のためのすばらしいツール(ノストラダ
ムス等)がありますから、普通はそんな面倒なことをしなくてもいいのが実情です。こ
うして使っているうちに、ハードディスクの空きエリアは、ごみだらけになってしまい
ます。そしてそんな状態で不連続なファイルができ(ハードディスクでは、意外に簡単
にできてしまいます)、うっかりデリートしてしまったとすると、それを復活させるの
はかなり至難の技になってしまうでしょう。
そこで、空きエリアを全て単純データでクリーニングしてしまうツールを作ってみまし
た。似たようなものとして、「ノートンユーティリティーズ・ワイプディスク」がある
のですが、あちらはディスクの機密保護を念頭においているので、あまりに機能があり
すぎ、また遅いのです。こちらはただ単純データで空きエリアを埋めるだけです。その
かわり、プログラムはコンパクトで、比較的高速です。

動作環境

DCLの対応動作環境
ソフト名:DCL
動作OS:MS-DOS
機種:汎用
種類:フリーソフト
作者: 森野 由美 

ユーザーの評価(1人):2.5
コメント:1
>>コメントを見る

最優秀ダウンロードソフト決定戦
お気に入りのソフトに投票しよう!

■関連キーワード

単純  空き  エリア  クリーニング 


「ディスク用」カテゴリーの人気ランキング

  1. DESTROY ハードディスクの中を完全に消去(ユーザー評価:4.5)
  2. TrueRoad's Erase Disk Tools ハードディスクのデータを読み出せないように消去します(ユーザー評価:0)
  3. FDD フロッピーディスクの内容を管理しやすい形で出力(ユーザー評価:0)
  4. Floppy-disk DUMP tool 各種フォーマット・フロッピィディスク・ダンプツール(ユーザー評価:0)
  5. Enhanced D.B.S.魁 FDを圧縮・書庫化するプログラム + VFAT対応ファイラ + α(ユーザー評価:0)

カテゴリーから選ぶ


その他のコンテンツ
ちょい読み!
コミック