clipV

100/200LXのクリップボードの内容を表示


ソフト詳細説明

 clipV (CLIP board Viewer) は、HP100/200LXでクリップボードの内容を
表示するためのアプリケーションです。使用する場合には、FontMan(*1),
または、LX日本語化キット(*2)が導入されている必要があります。
 使用可能フォントは、登録してあるフォントのうちの特定のフォントの組み
合わせ(後述)です。

 Ver.2.0以前からの変更点

1. JKIT(*2)に付属の11dotフォントが使用できる様になった
2. 横32dotまでの全角および半角フォントを使用できます。
3. 環境設定ファイルの構造がまたまた変更された
4. おまけの、fileV は付いてませ〜ん。
5. フォント展開用バッファを多目に確保したので,ハングアップする可能性が
  減りました。少しはチェックもしています。
6. ファンクションキー表示がちょっとだけ美しくなった!
(といってもLHAPIを使ってる訳じゃありません)
7. 処理系を Zortech C++ Ver.2 から Symantech C++ Ver.6.1J へ変更した。

って事です。
サイズの大きいフォントの拡大表示は美しくて圧巻です。
半角4x8ドットと全角8x8ドットの設定では、あっ!!と驚く細密表示が可能です。
(↑JKITではインストールしても使えないと言って文句を言われますが、
clipVではちゃんと表示できます。 ひょっとすると微細フォントを
まともに使ってる数少ないアプリかもしれない。)

*1:FontMan(dos/v FONT MANager)は、みゅう 氏が作成された、IBM $font.sys
準拠のフォントマネージャです。

*2:HP200LX日本語化キットは、オカヤ・システムウェア(株)の製品です。

動作環境

clipVの対応動作環境
ソフト名:clipV
動作OS:MS-DOS
機種:その他
種類:フリーソフト
作者: K1.M-Waki 

ユーザーの評価(0人):0
コメント:0
>>コメントを見る

最優秀ダウンロードソフト決定戦
お気に入りのソフトに投票しよう!

■関連キーワード

クリップボード  LX 


「HP-100・200LX用」カテゴリーの人気ランキング

  1. X-Finder 魔法のゆーてぃりてぃ(ユーザー評価:0)
  2. SLEEPLES キーを押さなくても,ディスクにアクセス中は自動電源OFFまでの時間を延長する(ユーザー評価:0)
  3. NDBView HP200LX用 NoteTakerで日記を付けている人の為の簡易ビュワー(ユーザー評価:0)
  4. X-Finder Server IBM互換機版のX-Finder Server(ユーザー評価:0)
  5. LXFC - LX Filer Client UNIX を HP 100/200LXの Filerクライアントに(ユーザー評価:0)

カテゴリーから選ぶ


その他のコンテンツ
ちょい読み!
コミック