ENVIN

環境変数をエディタで編集


ソフト詳細説明

1.はじめに

環境変数は、通常 SETコマンドで設定しますが、
これをファイルから読み込んで設定できたらと思い、ENVINを
作成しました。

2.機能

ENVIN.EXE が行うことは、ファイルから環境変数の設定コマンドを
読み込んで親プロセスの環境変数にセットすることです。

動作環境

ENVINの対応動作環境
ソフト名:ENVIN
動作OS:MS-DOS
機種:PC-98
種類:フリーソフト
作者: 長瀬 英俊 

ユーザーの評価(0人):0
コメント:0
>>コメントを見る

最優秀ダウンロードソフト決定戦
お気に入りのソフトに投票しよう!

■関連キーワード

エディタ  変数 


「環境変更・表示」カテゴリーの人気ランキング

  1. DRVEXEC config.sysから何でも起動しちゃおう! 実行形式(ユーザー評価:4.5)
  2. ENV_DRV ソース 接続ドライブの種類を環境変数に設定する(ユーザー評価:0)
  3. LPKKC KKCFUNC.SYS 互換ドライバ(ユーザー評価:0)
  4. TMPRAM(てんぷら) 環境変数TMP等をRAMドライブなど指定ドライブに自動的に設定(ユーザー評価:0)
  5. KKCFuncサポートドライバ 日本語FEPの動作や切替のサポートをするドライバ(ユーザー評価:0)

カテゴリーから選ぶ


その他のコンテンツ
ちょい読み!
コミック
SELECTION