STF220

ThinkPad220でQEMMを使用時にST:Fオプションが使用できないことを回避


ソフト詳細説明

 STF220.SYSはThinkPad220で,QEMMを使用した場合に,ST:Fオプションが使用
できないことを回避するためのデバイスドライバーです.
 動作確認は,ThinkPad220のシリアル番号200番台とQEMM 7.01でテストしています.しか
し,複数の環境でテストした訳ではないので,内部構造が判らない部分・異なっている部分
があるかもしれず,ちょっと当てずッぽうかなって点もあります.

動作環境

STF220の対応動作環境
ソフト名:STF220
動作OS:MS-DOS
機種:IBM-PC
種類:フリーソフト
作者: Zeta 

ユーザーの評価(0人):0
コメント:0
>>コメントを見る

最優秀ダウンロードソフト決定戦
お気に入りのソフトに投票しよう!

■関連キーワード

オプション  回避  ThinkPad  ST  QEMM 


「ノートマシン用」カテゴリーの人気ランキング

  1. NSC ソース PC98Note シリーズコントローラ ソース(ユーザー評価:0)
  2. SLEEP サスペンドモードへの移行やタイマー起動を設定(ユーザー評価:0)
  3. QSUSP ThinkPad230Csで QEMM-386 とサスペンド機能を共存させるドライバ(ユーザー評価:0)
  4. BATT033D 98ノート専用常駐型バッテリー残量・音量表示(ユーザー評価:0)
  5. LCD NOTEのLCDの反転,バックライトのON/OFF(NS無印のみ),電源のオフ(NS無印以外)(ユーザー評価:0)

カテゴリーから選ぶ


その他のコンテンツ
ちょい読み!
コミック