DCP

DISKCOPY の機能を強化したもの v3.24→3.24B 差分


ソフト詳細説明

dcp.exe は DISKCOPY の機能を強化したもので、
1. 初期化しながらのコピー
2. 不使用トラックのスキップ
3. 中間ファイル(DCPファイル)を介してのコピー
4. 複数枚のコピーを作る
5. EMS 対応
6. dcpi.exe(対話型 dcp)のサポート

動作環境

DCPの対応動作環境
ソフト名:DCP
動作OS:MS-DOS
機種:PC-98
種類:フリーソフト
作者: 谷口 典生 

ユーザーの評価(0人):0
コメント:0
>>コメントを見る

最優秀ダウンロードソフト決定戦
お気に入りのソフトに投票しよう!

■関連キーワード

差分  DISKCOPY 


「コピー・フォーマット」カテゴリーの人気ランキング

  1. DCU(Disk Copy Utility) ディスクコピーユーティリティ(XMSメモリ・EMSメモリ対応)(ユーザー評価:3.5)
  2. 軟磁盤複写機構 Enhanced DBS連携 様々なフォーマットのFDを複写する(ユーザー評価:0)
  3. 複数HDD初期化プログラム 複数HDDを同時並行処理にて全領域を消去する、業務向け用ツール(ユーザー評価:0)
  4. 2ドライブ連続フォーマッタ 1〜2ドライブ搭載機でキーボード操作なしに次々にFDをフォーマット(ユーザー評価:0)
  5. DCP DISKCOPY の機能を強化したもの(ユーザー評価:3.5)

カテゴリーから選ぶ


その他のコンテンツ
ちょい読み!
コミック