kmyacc

LALR(1) 文法からパーサを生成


ソフト詳細説明

kmyacc は LALR(1) 文法を読み込み、 y.tab.c (MS-DOS 版ではytab.c)という名前の構文解析を行なうプログラムを生成します。
入力ファイルはどんな名前でも構いませんが、 .y という拡張子を付けるのが習慣となっています。

UNIX (SunOS 4.1.2) と MS-DOS で動作しますが、それ以外の環境でも、少しの修正で対応できるのではないかと思います。

動作環境

kmyaccの対応動作環境
ソフト名:kmyacc
動作OS:MS-DOS
機種:汎用
種類:フリーソフト
作者: 森 公一郎 

ユーザーの評価(0人):0
コメント:0
>>コメントを見る

最優秀ダウンロードソフト決定戦
お気に入りのソフトに投票しよう!

■関連キーワード

文法  パーサ  LALR 


「その他」カテゴリーの人気ランキング

  1. ryoμITRON μITRON3.02.00仕様のリアルタイムOS(ユーザー評価:0)
  2. V30エミュレータ for i8086 V30エミュレータ for i8086(ユーザー評価:0)
  3. BISON GNU BISON parser(ユーザー評価:0)
  4. ハードウェアプログラムの例題 PC-9821専用のハードウェアプログラミングの例題(ユーザー評価:0)
  5. 機械制御用言語「MOL」(モル) 計測制御に最適なオリジナル言語MOL(モル)複雑な機械制御プログラムの開発に威力を発揮!!(ユーザー評価:0)

カテゴリーから選ぶ


その他のコンテンツ
ちょい読み!
コミック