肝機能低下の自己推論

「肝機能低下」について検査値を知って治療対処の知識向上と現在の療法効果を高める


ソフト詳細説明

 前回までに「腹痛の発生部位と疾患」と「胆嚢摘出体験報告」を公開したのに関連して,今回は主治医先生より「肝機能低下」の術後診断があったのでPROLOGの学習を首題のものとしました。血圧調整剤,眼圧調整剤に加えて肝機能関係のお薬が増えました。前立腺肥大の手術後の心臓僧帽弁の血液逆流による血圧調整剤について幾つかの服用薬をなんとか少なくしましたが,突然に発症した外傷性牽引性網膜剥離,硝子体・水晶体摘出後の続発性緑内障の治療薬服用中の胆嚢結石による胆嚢摘出に新しく服用薬が加わったわけです。服用薬の飲み間違いのないようアレコレの工夫をしている日々を送る非生産の老残の身に鞭打ってまとめました。

動作環境

肝機能低下の自己推論の対応動作環境
ソフト名:肝機能低下の自己推論
動作OS:MS-DOS
機種:PC-98
種類:フリーソフト
作者: 原 系之助 

ユーザーの評価(0人):0
コメント:0
>>コメントを見る

最優秀ダウンロードソフト決定戦
お気に入りのソフトに投票しよう!

■関連キーワード

現在  検査  向上  知識  治療  療法  対処  低下 


「PROLOG」カテゴリーの人気ランキング

  1. 胆石症の知識診断 胆嚢摘出手術以前の前兆的疾病の「胆石症」の知識を診断するもの(ユーザー評価:0)
  2. 胆嚢摘出体験報告 PROLOG94 胆嚢摘出体験報告(ユーザー評価:0)
  3. 腹痛の発生部位と疾患 PROLOG93 腹痛の発生部位と疾患(ユーザー評価:0)
  4. 抗不整脈薬の知識度自己測定と薬効心電図変化 PROLOG70 抗不整脈薬の知識度自己測定と薬効心電図変化(ユーザー評価:0)
  5. 尿失禁自己診断 PROLOG6 尿失禁自己診断(ユーザー評価:0)

カテゴリーから選ぶ


その他のコンテンツ
ちょい読み!
コミック