KiT>中和滴定

食酢の希釈・NaOHの調製・中和滴定・pHの変化


ソフト詳細説明

KiT作品「中和滴定」は高校化学で学習する酸と塩基の中和滴定を学ぶための教材ソフトです。内容は大きく二つにわかれていて、ひとつは「食酢の滴定」、もうひとつは「pHの変化」です。「食酢の滴定」は中和滴定の方法を酢を例にとって、「食酢を10倍に薄める」「NaOH溶液を調製する」「薄めた食酢を滴定する」の三つの操作を画面上で表示していきます(ビ−カ−やビュレットやホ−ルピペットなど実験器具のサイズがちょっと変になってしまいましたが)。
「pHの変化」は中和滴定時の塩基を滴下していったときの溶液のpHの変化をグラフで画面上に表示するものです。酸と塩基の強弱の組合せで変わるpH曲線の形を確認できます。また、滴定に使用する指示薬の選択が適切だったかどうかのチェックもおこないます。ただし、pHの計算方法などの説明はありません。

操作方法を画面上で表示するために100以上ものKRCファイルがあります。
LHAで解凍するとたくさんのファイルがでてきますが、DOSのシステムやMOUSE.SYSおよびKIT.EXEを入れても1枚のディスクに納まる量になっています。教材ソフトとしては稚拙なものですが、一度お試し下さい。
なお、スタ−トのSTKはMENU.STKです。

動作環境

KiT>中和滴定の対応動作環境
ソフト名:KiT>中和滴定
動作OS:MS-DOS
機種:PC-98
種類:フリーソフト
作者: 谷田 尚晶 

ユーザーの評価(0人):0
コメント:0
>>コメントを見る

最優秀ダウンロードソフト決定戦
お気に入りのソフトに投票しよう!

■関連キーワード

希釈  中和  調製  pH  NaOH  食酢 


「データ」カテゴリーの人気ランキング

  1. KiT>色の化学 陽イオンの反応・炎色反応・指示薬の変色域・各種呈色反応(ユーザー評価:0)
  2. KiT>進化カレンダー 地球46億年の進化の歴史を1年のカレンダーで(ユーザー評価:0)
  3. KiT>般若心経 全文、読経、解説、暗唱(DOS版・要VC2)(ユーザー評価:0)
  4. KiT>分子を作ろう KiT>分子を作ろう(ユーザー評価:0)
  5. KiT>コロイド 透析・チンダル現象・ブラウン運動・電気泳動・凝析・塩析・ドリル(ユーザー評価:0)

カテゴリーから選ぶ


その他のコンテンツ
ちょい読み!
コミック