Depth of field

被写界深度計算


ソフト詳細説明

 この被写界深度計算プログラムでは被写体の手前側のピントが合う限界を仮に前面と呼ぶことにします。 同様に後ろ側のピントが合う限界を後面と呼ぶことにします。被写体から前面までを前面被写界深度、被写体から後面までを後面被写界深度と呼ぶことにします。
 このプログラムでは許容錯乱円の直径、被写体までの距離、レンズの焦点距離、絞り値を入力することにより前・後面までの距離、前・後面被写界深度、過焦点距離をもとめます。
 許容錯乱円はフィルム上の画面対角線の 1/1000 から 1/1500 程度にするのが一般的で、35mmカメラの場合は0.035ミリ前後が多いようです。

動作環境

Depth of fieldの対応動作環境
ソフト名:Depth of field
動作OS:MS-DOS
機種:汎用
種類:フリーソフト
作者: 米山 一郎 

ユーザーの評価(0人):0
コメント:0
>>コメントを見る

最優秀ダウンロードソフト決定戦
お気に入りのソフトに投票しよう!

■関連キーワード

深度 


「科学」カテゴリーの人気ランキング

  1. 2次元流れシミュレーション 非定常な非圧縮粘性流体の運動をシミュレーション(ユーザー評価:0)
  2. 地震シミュレーション 地震シミュレーション for FM(ユーザー評価:0)
  3. 気圧計と温度計 MS-DOS版 「スズキ教育ソフト株式会社」のキューブ センサー用 プログラム(ユーザー評価:0)
  4. 鉛直投げ上げ運動シュミレーター 高校物理範囲内での物理の鉛直投げ上げ運動のシュミレーター(ユーザー評価:0)
  5. MIRROR 鏡映描写の実験(ユーザー評価:0)

カテゴリーから選ぶ


その他のコンテンツ
ちょい読み!
コミック