EARTH

画面上で地球が回ります


ソフト詳細説明

 まず、できるだけ大量のメインメモリを確保してください。TT.COM をお持ちなら、
細密モードなどでできる限り行数を増やしてください(多少ちらつく程度でもかまい
ません)。
 それから、おもむろに EARTH.exe を実行します。モノクロ液晶ノートで、白地に黒
文字にしている人は、-r オプションをつけてください。
 計算が完了するまでの時間はCPUに思いっきり依存します。コプロセッサがあれ
ば相当速くなるでしょうが、そうでもなければ実行した後、1時間ほど(V30 なら3
時間)昼寝しましょう。ただしノートパソコンでオートパワーオフにしている人は、
3分に1回ぐらいシフトキーでも押して、切れないようにしてください(って事前に
オートパワーオフを切ればいいのですが)。
 計算が完了すると、画面には回転する地球が表示されることでしょう。何かキーを
押すと終了してしまうので、気をつけて下さい。計算途中でやめるには ESC です(た
だし押してから反応するまでしばらくかかります)。

動作環境

EARTHの対応動作環境
ソフト名:EARTH
動作OS:MS-DOS
機種:PC-98
種類:フリーソフト
作者: 謎の二面相 

ユーザーの評価(0人):0
コメント:0
>>コメントを見る

最優秀ダウンロードソフト決定戦
お気に入りのソフトに投票しよう!

■関連キーワード

地球 


「天文・宇宙」カテゴリーの人気ランキング

  1. LUNA 月齢を算出し、月の概形を描くコマンド ソース(ユーザー評価:0)
  2. LUNA 月齢を算出し、月の概形を描くコマンド(ユーザー評価:0)
  3. VSEDIT 変光星報告形式入力ツール(対話型.stdファイル作成プログラム)(ユーザー評価:0)
  4. BINARY 連星の位置角・角距離を計算(ユーザー評価:4.5)
  5. MICROMUF 日本語版 電波伝搬予測プログラム 日本語版(ユーザー評価:0)

カテゴリーから選ぶ


その他のコンテンツ
ちょい読み!
コミック