住宅金融公庫返済めやす計算

住宅金融公庫の借り入れで計算の必要な部分を計算


ソフト詳細説明

 これは、私が住宅の営業をするために、金融公庫の知識が必要になり、また、実務的にも、当時同僚の使っていた金利計算機の代用として、(会社の物とはいえ、他人の物を借りる煩わしさで、)LOTUSで簡単な表計算を、させて、・・・・という発想から、出発しました

 1995年 NIFTYに入るとほぼ同時に登録をした Ver2.4 も1996年の10月の公庫の大きな変化で小手先の変更ではだめかな?ということになりました。

 早くからマクロを組んで、メニュー仕立てで・・・・というVER3を試行錯誤しておりましたが結局間に合わなくて、今日になってしまいました。

 さてこれは、LOTUS123を使って住宅金融公庫の借り入れに必要な事のうち、計算の必要な部分をおおかた、してくれるようにしました。

※借り入れのための最低必要年収、及びその可否。
建物の規模と、割増融資工事とによって、設定します。
(北海道に対応させています。他地域は、修正可能です。)
借り入れる希望額が、可能な額であるか、否かを表示します。

※借り入れ額に応じた返済額

 このVerは、{MENUCALL} を使用して、少しでもわかりやすくをめざしたつもりなのですがいかがでしょうか?

動作環境

住宅金融公庫返済めやす計算の対応動作環境
ソフト名:住宅金融公庫返済めやす計算
動作OS:MS-DOS
機種:汎用
種類:フリーソフト
作者: 竹沢 正弘 

ユーザーの評価(0人):0
コメント:0
>>コメントを見る

最優秀ダウンロードソフト決定戦
お気に入りのソフトに投票しよう!

■関連キーワード

住宅金融公庫  借り入れ 


「Lotus 1-2-3用」カテゴリーの人気ランキング

  1. FILECHK 指定したディレクトリ下の123のワークシートが壊れていないかチェック(ユーザー評価:0)
  2. G15APRIL 究極15ゲーム =APRIL=(ユーザー評価:0)
  3. Quick Recover Worksheet 破壊された Lotus 1-2-3 のワークシートを修復(ユーザー評価:0)
  4. CALE_FM FMR版 究極カレンダー(ユーザー評価:0)
  5. E_HomeLoan 住宅ローン借入(併貸)の目安(ユーザー評価:0)

カテゴリーから選ぶ


その他のコンテンツ
ちょい読み!
コミック
SELECTION