MADP

LHAで圧縮されたMIDIデータから必要なデータを解凍してDECOPやMIMPI等に渡す


ソフト詳細説明

Ver.1.50からの変更点

・テキスト出力の際、一部文字化けしていたのを修正。
・LHA互換の高速アーカイバも使用できるように環境変数 MAD_ARC を
新設。
・対象ファイルのPATHが深いとき、解凍処理が誤動作する不具合を修正
・TMPの取得方法を改良(環境変数設定時のスペースの個数の制限をなく
しました)
・ファイル指定時にワイルドカードが使えるように変更
 ただし、複数選択できるわけではなく、取り合えず一番最初に見つけ
 たものを再生。(暫定)(DECOさんの要望による)
・解凍対象ファイルに"DV"を追加。
・MADP終了後にテンポラリにディレクトリが移動していたのを、MADP起
動前のディレクトリに戻すように仕様を変更。

動作環境

MADPの対応動作環境
ソフト名:MADP
動作OS:MS-DOS
機種:PC-98
種類:フリーソフト
作者: 土谷 亮介 

ユーザーの評価(0人):0
コメント:0
>>コメントを見る

最優秀ダウンロードソフト決定戦
お気に入りのソフトに投票しよう!

■関連キーワード

圧縮  解凍  MIMPI  MIDI  LHA  DECOP 


「音楽関係」カテゴリーの人気ランキング

  1. ATCC AuTomatic Current directory Changer for MIMPI & DECOP & general use(ユーザー評価:0)
  2. MADP LHAで圧縮されたMIDIデータから必要なデータを解凍してDECOPやMIMPI等に渡す(ユーザー評価:0)
  3. MUAP98/iv DSP 用壁紙集 みゅあっぷ用の壁紙集 6.42d 以降で利用可能(ユーザー評価:0)
  4. MDIR MID/RCP/SNG/FM(FPD) 形式の音楽ファイルのタイトルを表示専用のDIRコマンド(ユーザー評価:0)
  5. RCPMIEL .RCPの中身をリアルタイムに解析し、一般的なページャー的感覚で覗く事ができる(ユーザー評価:0)

カテゴリーから選ぶ


その他のコンテンツ
ちょい読み!
コミック
SELECTION