ロシア語キリール文字フォント・フルセット

力点を含んだ露文を作成できる


ソフト詳細説明

露文を TrueType フォントで作成し、力点が打てなくて困っている方いませんか?
このフォントは
Nifty-Serve FLM LIB 5 #187 RUSNTUTR.ZIP ロシア語学習ソフト(Windows)に付属する
Cyril1.ttf 〜 Cyril4.ttf (英語101キーボードの設定でロシア語タイプライ
ターの標準 QWERTY配列となる)のうち、Cyril1.ttf の力点文字уеыаоэяию
とその大文字に力点を描画したものです。
Cyril1.ttf (RUSNTUTRのオリジナル)
Cyril5.ttf (RUSNTUTRの Cyril1.ttf の力点文字уеыаоэяиюとその大文字に
力点を描画したもの)

Cyrillic フォントで露文を作成、力点が必要なとき、一時的にCyril5.ttf(WINDOWS上
での表示は Cyril5)に一時的に切り替えることにより、力点を含んだ露文を作成できま
す。(第二力点記号はありません)
各ソフトで'フォントと色'を指定する時、その窓には

Cyril5
Cyrillic
Cyrillic Bold
Cyrillic Bold-Italic
Cyrillic Normal-Italic

と連続して表示されるため大きくスクロールして力点フォントを探す手間はないはずで
す。Cyril5 を Cyrillic Accent とでも表示したいのですが,既存フォントの加工には
制限があっていまのところ無理です.

 今回は Cyril1〜Cyril4 のすべてを同梱しました.当然,前回配布のフォントとは互
換がありますので,今まで作成された文書の表示が変わることはないはずです.
 ただ,単語中の一文字の力点を打つためにいちいち Cyril5 を選択して,入力,また
Cyril1〜Cyril4 に戻して作業するのはやりきれないことです.このための工夫として,
・MaicroSoft の Word ではキーマクロで何かのキーに割り当てる
(私は 力点フォントを CTRL+| に,Cyrillic を隣の CTRL+ + のキーに割り当てていま
す.)
・Lotus WordPro ではフォントのリサイクルキーに割り当てる(F3 でも操作できます.)
などの工夫でマウスを使うことなく力点入りのロシア語入力が実現できます.
よく方法が分からない方はメールを下されば上記のソフトの設定についてはお教えしま
す.' を上書きするマクロはだめなようなので,このフォントを作った次第です.

 また AT互換機の方はぜひ,ロシア語配列101キーボードを使って見てください.
日本語もローマ字入力で何の支障もありません.国内では秋葉原コムサテライトが扱っ
ています.

動作環境

ロシア語キリール文字フォント・フルセットの対応動作環境
ソフト名:ロシア語キリール文字フォント・フルセット
動作OS:Windows 3.1
機種:汎用
種類:フリーソフト
作者: Михаил(ミハイル) 

ユーザーの評価(0人):0
コメント:0
>>コメントを見る

最優秀ダウンロードソフト決定戦
お気に入りのソフトに投票しよう!

■関連キーワード

力点 


「各種OS用フォント」カテゴリーの人気ランキング

  1. Font66シリーズ 「メイリオ」などのデザインで知られる鈴木竹治氏のフォントブランド「Fonts66」 松/竹/梅の3ラインナップ(ユーザー評価:0)
  2. 大甘書道体 甘くて太いイメージの書道体(ユーザー評価:0)
  3. ふい字 シフトJIS第二水準漢字まで入った、手書き文字のTrueTypeフォント(ユーザー評価:4.5)
  4. しねきゃぷしょん 映画字幕風フォント(ユーザー評価:4)
  5. ふい字P シフトJIS第二水準漢字まで入った、手書き文字のプロポーショナルかなフォント(ユーザー評価:4.5)

カテゴリーから選ぶ


その他のコンテンツ
ちょい読み!
コミック