肺活量予測と%肺活量の求め方

気道狭窄などの拘束性換気障害の判断に用いられる


ソフト詳細説明

息を吸って息を吐く1回の呼吸て゜肺から出入りする最大のガス量(肺活量)を実際に計測し、予測肺活量との割合により求める。肺活量がどんなに大きくても気道の狭窄(気道抵抗が高い)があると十分な換気はできない。拘束性換気障害の判断に用いられるのが今回の肺活量予測と%肺活量です。使われた数式は、Baldwinによる予測式である。昨年の胃癌手術後、階段の昇降に息苦しさ感じ、急速に気道の狭窄による酸素供給の不足を自覚するようになりました。病院で教えられた鼻つまみ呼吸法を毎日実行していますが、若干の効果が出てきている。しかし、痩せ過ぎは咽喉の太さにもあらわれ気道の狭窄は確実に進んでいます。肺活量がいかに大きいものでも、%肺活量が80%未満では胃癌術後のナーシングケアの体力・気力の回復は難しい。

動作環境

肺活量予測と%肺活量の求め方の対応動作環境
ソフト名:肺活量予測と%肺活量の求め方
動作OS:Windows 98/95
機種:汎用
種類:フリーソフト
作者: 原 系之助 

ユーザーの評価(0人):0
コメント:0
>>コメントを見る

最優秀ダウンロードソフト決定戦
お気に入りのソフトに投票しよう!

■関連キーワード

障害  判断  換気  気道  拘束  狭窄 


「ドキュメント」カテゴリーの人気ランキング

  1. 血液検査結果の記録整理 VBScriptによる血液検査結果のHTML自動作成(ユーザー評価:0)
  2. 前立腺生検適応 癌細胞の有無を調べ生検適応のバラメータをVBScriptとTTSneoにより求める看護数式の学習(ユーザー評価:0)
  3. 看護数式 看護に必要な数値をVBScriptにより算出するソフトの総括(ユーザー評価:0)
  4. 心臓肥大の有無判定 胸部X線写真で心臓の直径と胸郭の比から心臓肥大の有無を判定(ユーザー評価:0)
  5. 高齢者抑うつ度自己判定 無症候性脳梗塞の「うつ状態」早期発見のZUNGの自己判定(ユーザー評価:0)

カテゴリーから選ぶ


その他のコンテンツ
ちょい読み!
コミック
SELECTION